FC2ブログ
07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

見たまま札幌近郊バス情報

  : 

見たままの情報をお送りします!! 正確、的確な情報提供に努めます。 お気軽にコメントください!!

【転属?増便?】朝の円山小樽の謎など 

多忙で更新できなく、ご期待していた方には申し訳なく思っています。
いろいろ情報をいただきましたので、ここでご紹介させていただきます。

2月5日ですが、小樽、余市に行きました。目的は2884でしたが、行きも帰りも車中でのすれ違いとなりました。
余市からニセコバスの札幌22か1634に乗車しました。思った以上に状態が良く、驚きました。
昼から銭函から札幌市内で高速が通行止めになり、乗り合わせた便も銭函で高速を降り、手稲駅付近で通行止め解除となり、手稲から札幌西まで高速を使用しました。結局30分ほど遅れましたが、乗車便によっては全区間高速を乗った便と銭函まで利用できなった便で到着時間が逆転する状態になっていたようです。
翌週に、再び小樽に行きましたが、小樽運河で、ニセコバス寿都の札幌200か・259を回送で見ました。
こちらもただただ驚くばかりでした。

ここで表題の件に移りますが、今月半ばくらいから始発の円山経由小樽行に・951が毎日のように運用されていたとメールが来ました。これを見て・951が札幌東に転属になったんだ。ぐらいに思ったいたのですが、運賃箱は真栄のままとメールが来て、転属ではなく、貸し出しかと思っていました。ただ、札幌駅前タから・951は運用されてる情報は全くありませんでした。今週に入ると・941が始発円山小樽に運用されていると情報がきました。こちらも当然札幌駅前始発ではなく・・・。
とりあえず、冬期間の遅延対策と混雑対策で見晴辺りからの高速小樽行が増便されたのかなって推測しています。
今後もこちらの動向を気にしていきたいと思います。

≪2月5日乗車車両≫
札幌200か2680(高速札幌)、札幌200か・160(高速美国)、
札幌22か3111(20美国)、札幌22か2666(余市協会病院)、
札幌22か1634(急行小樽)、札幌200か2802(円山札幌)、
札幌200か・959(高速苫小牧)


スポンサーサイト
中央バス小樽  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

【ちょこっと】小樽市内少々 

昨日、今日と小樽に行ってきました。
その中で得ることのできた情報を少々紹介いたします。

18番余市線の担当が変わり、小樽駅前7時20分発が真栄から余市梅川になったと聞いたのですが、小樽駅前発7時40分が真栄に変わってました。

また、7時30分?小樽駅前発朝里川温泉行が真栄から朝里に変わっていて、とても驚きました。
不意の出来事で撮影できませんでした。

昨日夜、ホテルから小樽駅前を眺めていたのですが、18時35分小樽駅前発円山経由札幌に2500が運用されていました。
SH3G0208.jpg
ホテル内からの撮影で見難いですがご容赦ください。

SH3G0209.jpg
側面幕下にサボ用台座が確認できるかと思います。
7時15分小樽駅前発円山札幌で運用されてると聞いていたのですが、撮影できませんでした。

asari1924~19
朝里担当の19番も健在です。

おそらく今年最後の更新になるかと思います。
今年も一年、閲覧いただきありがとうございました。
また来年もいつまでできるかわかりませんが、よろしくお願いいたします。
良いお年を・・・。
中央バス小樽  /  tb: --  /  cm: 14  /  △top

【少々】岩内など。 

昨日、今日と小樽方面に行ってきました。

連れがいましたので、画像はありませんが文字情報にて少々報告いたします。

おたもい車庫には相変わらず元1267のみ留置。

昨日の小樽始発の神威岬は2734のようでした。
神威岬で、岩内の・・18を見て、その後、岩内へ向かう途中に
2735の大森、2736盃温泉の運用を確認し、岩内転属の事実を目の当たりにしました。
また、岩内で・・19の運用復帰も見ることができました。

今朝、小樽駅前のホテルから外を眺めていると、1755が千秋通スクールに運用されているようでした。

先々週のことですが、千歳営業所の離脱車両群の車列にブルリⅡのリア広告枠なし車両がいました。
2158かと思って見ていたのですが、今日は大曲にて運用されていて、千歳の車庫内にもいませんでした。
千歳車庫内には離脱車両が留置されているようでした。
中央バス小樽  /  tb: --  /  cm: 9  /  △top

【いろいろと】小樽管内少々 

先のコメント返信を後日にさせていただきまして、先日行った小樽の画像を数枚貼ります。

asari2719~16~
朝里の2719のリアより。ステッカーが貼られています。

yoichi~940~kyokai1~
余市の・940です。

yoichi940~kyokai~

bikuni3113~21~
美国の3113幕回転中です。

bikuni3113~20

bikuni3113~~

otamoi1674~8~
久しぶりに乗車した1674です。
この直後におたもい車庫に行きましたが、1243がレッカー寸前で余市往復後までにはレッカーされていなくなっていました。

otamoi2435~17
こちらも乗車できたおたもい復帰後の2435です。

yoichi2408~20~
最後に余市転属後の2408です。余市では初めてのシート更新車両になるかと思います。
中央バス小樽  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

【画像】おたもい編 

先日の画像のおたもい編です。

と言いつつも新転籍車両の情報から・・・。
火曜日ですが、気になるところを少々回ってました。
新川営業所に札幌200か2613(UD2段窓、中引戸)ともう1台同型車両がいました。
整備工場には札幌東の札幌22か1025が新たに幕抜きで留置となっていました。

昨日昼頃ですが、雁来インター付近の札樽道で、発寒方向に向かう幕抜きの元関東バスを見ました。
新川に配属となった車両と同じように見えました。

以下、先日の画像です。

otamoi672~7s~
千秋通スクールの・672です。

otamoi672~7r~
リアより

otamoi982~19~
・982の小樽商大です。

otamoi1204~19chokko~
直行 小樽商大の1204です。

otamoi1627~14s~
桜陽スクールの1627です。

otamoi1631~7~
千秋通スクールの1631です。

otamoi2894~11~
新川から転属の2894です。

otamoi2894~r~
リアより。ぴりかるの広告が残ったままで札幌管内の名残を見ることができます。

《1月26日乗車車両》
札幌22か2211(麻41麻生)

《1月27日乗車車両》
札幌200か1761(80札幌駅前)、札幌200か2202(14石狩庁舎)
中央バス小樽  /  tb: --  /  cm: 6  /  △top