FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

見たまま札幌近郊バス情報

  : 

見たままの情報をお送りします!! 正確、的確な情報提供に努めます。 お気軽にコメントください!!

【速報!!】転籍・転属・離脱いろいろ 

昨日、衝撃の小樽に行く前に札幌整備工場など見てきました。

まず、中央バス新塗装に更新された元JR東海バス、元岩見沢の札22か1212の姿を確認できませんでした。
もしかすると、運用に就いているかもしれないです。
また、富士重工の旧塗装銀サッシ2段窓の車両が2台いました。

次に高速車ですが、先日の札幌北のセレガに続いて、岩見沢営業所で留置されていた
札幌22か1656、1657が札幌整備工場に移動していました。
他にも、同型車がもう一台いたのですが、ナンバーが不明・・・。
1654、1655は先日運用に就いていたので、真栄の車両かと思われます。

離脱車ですが、江別の札幌22か・263、平岡の車両1台が幕抜きで留置。

転属待ち?の幕抜き留置で朝里の札幌22か2421、整備で入場してると思われる
同じく朝里の札幌22か2418がいました。

次に、北都交通の情報です。
函館から3台ほどの転属車が発生。
5月20日に札幌200か1782を、27日には札幌200か1781を目撃。
今日、札幌200か1779の情報を某ブログ管理人さんからいただきました。

また昨日、小樽市内で元ポテトライナー用車両と思われる車両が
札幌230い・218に登録変更されて、銀嶺バスに転籍していました。
先日、北都交通本社の登録抹消車群の中に銀嶺バスの抹消車がいたり、
最近になり、いろいろ動きがあるように見えます。

ginrei218.jpg
中トイレ付の4列シートの札幌230い・218


スポンサーサイト
その他  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

【緊急速報!!】小樽市内線に元札幌市営車&日産が復活 

いつも更新が滞ってしまいすいません・・・。

今朝、知人から小樽市内線で元札幌市営が運用されてると聞き、
早速行ってきました。

朝里車庫に行ってみると、札幌22か・604の姿が・・・。
札幌22か2676が石狩に転属して以来、数年ぶりに朝里に
日産ディーゼル車が復活しました。
同時に札22あ4984が離脱して以来の元札幌市営車の運用となります。

その後、小樽市内を散策していると札幌22か・603も運用されていました。
とても違和感ありありです。

asari603~2.jpg
2段窓の銀サッシ・・・。

asari604~3.jpg
今のところ確認できたのは、この2台のみ・・・。
中央バス小樽  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

【3代目なよろ号】札幌200か1268 

今日は札幌200か1268です。

この車両は先日まで「高速なよろ号」の3代目専従車でした。
その使命は、わずか1年あまりで先代までの車両とは比較にならないほど短いものでした。

語るまでもありませんが、
初代・・・札幌22か・767と・768
2代目・・札幌22か2958と2959
3代目・・札幌200か1267と1268
現在は札幌200か1754と1765
となっています。

水曜日のことだったと思いますが、17時過ぎに札幌駅前でこの車両を見ました。
「円山経由高速小樽」表示・・・。
知人数人といたのですが、驚きのあまり皆言葉を失いました・・。

そして、今日と言うか、20時過ぎのことでしたが、
地下鉄福住駅から都心方面に向かうこの車両を目撃。
空港連絡バスかな~って思ったら、
「北海道中央バス」って言う、LED表示・・。
その下には「教習車」というサボが・・・。
「はい??」みたいな・・・。

ここ数日の1268には、ただただ驚かされるばかりです・・・。
そのうち、特急滝川にも運用されたりするんでしょうか・・・。

kita1268nayoro.jpg
名寄行き2便目の運用に就く1268
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 13  /  △top

【見たまんま】離脱車情報など 

今日、札幌整備工場を見てきました。

先日まで岩見沢に留置されていた、札幌22か・705、1212の
2台が留置されていました。

また、元JR東海バスの富士重工車が塗装更新を終えて留置。
パッと見は元札幌市営89年式日産で、違和感ないですが、
細かく見ると、多々差異があり興味深いです。

そして、離脱車です。
札幌北の高速車
札幌22か1672、1673、1782が
幕抜きで留置されていました。
この3台は、地味に新製配置は他営業所で転属車でした。

今後も多忙で更新ができない日もあるかと思いますが、お許しください。

中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【速報】新車乗車報告 

先日、小樽まで行ってきました。

新車に乗れたらいいなぁっていうか、1755に乗りたく行ってきたのですが、
札幌から乗車したのは、札幌北担当に乗りたくて17時25分の
円山経由小樽行き札幌22か1665でした。
小樽到着寸前に、「桂 岡」のLED表示をした1755とすれ違い、
言葉を失いつつもわずかな可能性を信じて、他の便の車両運用を見ていました。

19時半過ぎに1755が戻ってきて、「回 送」表示に・・・。
しかし小樽駅前裏にて待機して、「北大経由 高速札幌」表示に・・・。
20時10分の北大経由にて運用され、乗車することができました。

いろんな方の乗車した感想があるかと思いますが、
個人的には、ちょっと残念でした。
理由は・・・
窓側シートに肘掛がないこと
エンジン音がガーラっぽくなったこと
シフトチェンジ音もいすゞっぽくなったこと
です。
シフトチェンジの音はエルガ??って思っちゃいました。

外見は素晴らしく、夜に見るこの車両は最高でした。
車内も天井が広く、照明もシート上にあるので明るくて良かったです。
降車ボタン音も特徴的で、空知管内の車両の整理券を取る音でした・・。
エンジンも相当力がありそうです。

次は、なよろ号の1754もしくは1765に乗車して
深川~旭川の乗車をしてみたいと思っています。

masakae1755~maruyama.jpg
先日も使用した画像です・・・。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【元石狩】札幌22か・267 

更新が遅れて、申しわけありません・・・。

今日は大曲に在籍していて今春離脱した・267です。
この車両、新製配置時は石狩で永らく石狩管内で運用されていて
私も通学時にお世話になった車両でした。

その後、大曲開設時に転属して今春まで運用されていました。
05年8月に西工ショートが配属され、一時的に運用離脱。
幕は抜かれず、12月には・297とともに運用に復帰しました。

4月以降に見ることがなくなって、・259、・267、・297と
3台並んで離脱していました。

oomagari267~113.jpg
今年2月の・267

oomagari267~113~.jpg
リアより・・・。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

【元朝里】札幌22か・259 

今日から、今春離脱した車両を紹介していきます。

まずは、大曲から・・・。
大曲では、4月改正以降に確認してる限りで3台の離脱車が発生しています。

今回離脱した車両はいずれも転属車でした。
かなり前に記事にしました元千歳・297もその1台で、
・259、・267と合わせて3台になります。

日野88年式路線車は、昨年までに全て離脱しました。

新製配置は朝里でした。
その後、転属もなく小樽市内で運用され、04年5月に大曲へ・・・。
僚車・260も同じ道を歩むが、・260は05年8月に離脱。
12月に西岡に転属して復活するも、今は札幌整備工場にて留置。
・259は、今春まで大曲で活躍し続けました。

oomagari259~96.jpg
最近、この車両の運用に就いてる姿を見てる方はいるでしょうか?

oomagari259~.jpg
88年式までの三菱車のリア。88年式2段窓の運用は石狩の・258、・261くらいでしょうか・・・。

おそらく、朝里時代の・259を思い出す方もいるかと思います・・・。

最近、札幌22か1640が新塗装に更新されました。
この車両だけは、旧塗装のままでいてほしかったです。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

【小変化??】室蘭22う・372 

先日正味滞在時間30分ほどの新千歳空港で撮影した1枚・・・。

どう見ても、札幌~苫小牧でよく見る車両ですが、
側面ステッカー用の台座が取り付けられていました・・・・。
他車は見てないので不明ですが、わかり次第報告いたします。

donan372.jpg
入口扉後ろに台座が・・・・。

donan373.jpg
参考までに1番違いの・373です。昨年夏ごろの画像です。
その他  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【新車続報!!】札幌200か1759など 

今日、後志管内在住の某氏と留萌に行こうという話になり、
9時10分の日本海るもい号に乗車しようと思い行動を起こしました。

しかし、そそられる車両が運用されず、急遽予定を変更して、
札幌~芦別~旭川~札幌にするも、
またも、挫折・・・。

札幌~滝川~芦別~旭川~札幌に変えるも・・・。
先日、滝川に行った際に乗車した車両と1番違いで即断念。

結局、札幌200か1764の岩見沢行きに乗車。
今春岩見沢に配属された2台ともに乗車することができました。

途中、栗沢付近で札幌22か1663とすれ違ったのですが、
もしかすると岩見沢に再転属したかもしれないです。
こちらについては、再度調査しようと思います。

岩見沢到着後、何をするわけもなくJRで札幌に戻りました。

札幌到着後、どうしようかと相談しつつも目の前にいた
新千歳空港行き札幌200か1758に乗車。
1月に乗車したJHBの札幌200か1687と同様な感じで
オートマならではの自然な加速をしていました。
途中停留所で、突如、某氏が合流・・・。
どうやら、後志管内在住の某氏が呼び寄せたようでした。
その後の、高速道でも安定した走行で、とても良い乗り心地でした。
窓側に肘掛がないのが、唯一の物足りないところでした。

空港到着後、またも何することもなく、ダラダラ時間つぶし・・・。
そんな矢先に、札幌200か1759の麻生行きが到着。
そして、迷わず乗車・・・。
麻生までの約1時間、とても満喫できました。
1764とは、シート形状など特に変わらないですが、
テレビ音声など聞く、イヤホンジャックが付いていたり、
スイング扉、トイレ、薄型テレビ、とても豪華な内装でした。
途中、札幌200か・169とすれ違い、思わず噴出してしまいました・・・。

kita1759~kuukou-asabu.jpg
麻生到着後、回送する1759。


《転属情報》

冬ダイヤ時に真栄に在籍していた貸切塗装車札幌22か1256が
高速塗装に更新され、
札幌北に転属と、情報をいただきました。
後志管内在住のお二方様、情報提供ありがとうございました。

また、ニセコバス札幌22か1312が路線転用されてる情報もいただきました。
重ね重ねお礼申し上げます。


中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

【元朝里】札幌200か・・40 

続いて連番の・・40です。

こちらは元々朝里所属の車両で、銭函・桂岡線で主に運用に就いていました。
正直、・・39も元朝里かと思っていました・・・汗

こちらも・・39と同様の運用に就いています。

この路線に一度乗車したいですが、乗ったら同一車両で往復の可能性も高く乗れないです・・・。

yoichi40.jpg

中央バス小樽  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

【生粋!】札幌200か・・39 

余市梅川車庫に在籍する、新製配置時から運用に就くレインボー。

間違えても小樽駅前に18番などで登場することはないかと・・・。
専ら協会病院線か、赤井川線か銀山線の運用に就くことが多い。

yoichi39.jpg
この前の登録番号車は、芦別に在籍する。
中央バス小樽  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【小変化】旭川22か1115 

最後に液晶方向表示器からLEDに変更された空知中央バスの
旭川22か1115です。

sorachi1115.jpg
違和感あるような、ないような・・・。

参考まで変更前の1115です。
sorachi1115~.jpg
画質が悪いのもあるのですが、液晶は見難いですね・・・。

これで、一通りざっとではありますが、今回の各地での報告を終了させていただきます。

明日から特に考えてはいませんが、気ままに更新していこうと思います。
皆様からのリクエストも随時募集いたしますので、お気軽にご連絡ください。

空知中央バス  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【新車情報!】札幌圏に配属された高速塗装車 

次は、高速塗装車です。
本来は高速車としたいところなのですが、訳ありで・・・・。

まずは、真栄配属の新セレガ札幌200か1755です。
masakae1755~maruyama.jpg
見慣れない型ですが、すごいのひとこと・・・。

次に札幌北の西工札幌200か1758です。
kita1758~maruyama.jpg


リアからの画像です。
kita1758~maruyama2.jpg


次に平岡に配属された札幌200か1762です。
実際に乗車しましたが、座った位置が違うのか何なのか、
1763ほどリクライニグしなかったです・・・。
hiraoka1762~80.jpg


そして、札幌北のフル装備車の新ガーラ札幌200か1765です。
kita1765~.jpg
新千歳空港行き・・・。

そして、今日目撃した札幌200か1766です。
ハイデッカーの貸切なのに高速塗装で導入されました。
スイング扉で側面ステッカーもないです。
配属先は大曲でしょうか・・・。
1766.jpg
方向幕表示で「北海道中央バス」ちょっと違和感ありです。

1766~1.jpg
リアより

1766~2.jpg
側面より

某HP管理人様より、1757、1761の情報を頂きました。
いずれも真栄配属です。
情報いただきありがとうございます!
また、先述しました1760は滝川配属、1763、1764は岩見沢です。

新車運用情報など目撃されましたら、ご教示いただければ幸です。


中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

【転属車特集2】真栄→札幌北 

次は札幌北です。

まず、札幌22か1240です。
新製配置は真栄で、ここ数年は白石に在籍していた貸切車でした。
最近2年は冬になると真栄の高速車として運用されていました。
今春ついに離脱かと思いきや、装いも新たにして札幌北に転属しました。
kita1240~hokudai.jpg
違和感あるようなないような・・・の高速塗装。
近々、貸切→高速塗装の2台目の同型車がデビューしそうです。

次に札幌22か2989です。
こちらも新製配置は真栄で、おたる号を中心に真栄管内で広く運用されていました。
真栄の新車配属により捻出されたものと思われます。
kita2989~maruyama.jpg
おたる号の運用に就いているのに往復幕の2989・・・。

僚車2988ですが、先日、平岡営業所内にて留置されていました。
そして、今日初めて空港連絡バス札幌都心行きに運用されているのを目撃しました。

どちらの車両もなぜか、真栄時代の画像がありません・・・汗
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

【転属車特集1】滝川への転属車 

さて、ここからは転属車情報です。

まずは滝川営業所から・・・。
昨年秋に西岡から岩見沢に札幌22か2882が転属しました。
岩見沢での路線再編に伴い転属した1台です。
takikawa2882~higashisaki.jpg
滝川に約半年ぶりに復活したキュービック。

iwamizawa2882~b.jpg
岩見沢時代。尻切れですいません・・・・。

そして、札幌22か2887も・・・。
こちらは色内営業所おたもい車庫から昨年8月下旬に札幌整備工場に移動。
9月下旬に再度岩見沢に配属されました。

takikawa2887~fureai.jpg
岩見沢時代の画像はありませんでした・・・。

両車とも、こんなに早く転属するとは思わなかったです・・・汗
中央バス空知  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

【元第一観光】札幌22か・403 

撮影ではこちらが先だったのですが、順番を間違えてしまいました・・・。

タイトルどおり、元々は第一観光の車両で、これも転籍後に貸切を経て
昨年あたりから路線転用されました。

現在は寿都に在籍していて、小樽~寿都、寿都~黒松内などに運用されています。

niseko403.jpg
長万部から到着した・403。この後、再び長万部行きに・・・。

昔は寿都~長万部は特急だった記憶が・・・。
赤白塗装の前扉車を見て、絶叫していた記憶があります。

今回で後志周遊報告は終わりです。
長かったような短かったような・・・。

最後に、この周遊の運転や道案内で多々お世話になりました
後志管内在住の某氏様に厚くお礼申し上げます。
ありがとうございました^^

ニセコバス  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

【これも同じく】札幌22か2713 

元々中央バスの貸切車だった車両で、ニセコバスに転籍。
こちらは昨年には、既に路線運用についていたような・・・。

所属は小樽で毎朝のように小樽始発のニセコ行きの運用についています。

そして、間合い運用で「ふれあいシャトル」の運用についているようです。
一瞬見たときは「これも転属?」と思いました。
niseko2713.jpg
時刻表を見るとニセコ滞在時間の長いこと・・・。

この日は、・462もふれあいシャトルでした。
初めて見たので驚きました。
ニセコバス  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【元中央貸切】札幌22か・875 

続いて、寿都の札幌22か・875です。

元々は中央バスの貸切車で、時期は不明ですが、ニセコバスへ転籍。
今春から路線運用に就き始めました。
内心、このまま離脱するのかと思っていたのですが、嬉しい限りです。

niseko875.jpg
個人的に貸切塗装の路線車はお気に入りです。

niseko875~2.jpg
正面より

niseko875~3.jpg
日本海を眺めながら走る路線もいいですね・・・。


ニセコバス  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【方向幕】札幌200か1198 

再度岩内に・・・。

今日、最初は岩内~倶知安をメインに運用される1198です。

中央バスや空知中央バスでは、行き先表示のLED車が導入されているのですが、
ニセコバスだけは方向幕で導入されています。

niseko1198.jpg
昨年から英表記もされるようになりました。

ニセコバス  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【続報!!】中央バス新車・転属車情報 

多忙で更新ができず、ご期待頂いてる方々に
ご迷惑をお掛けして申し訳ありません・・・。
お詫び申し上げます・・・。

記事が追いつかないのに、また空知に行ってきました・・・。

まず、今朝のことですが、
円山おたる号に札幌200か1755と1758が運用されていました。
運用時間から、前者は真栄の新セレガ、後者は札幌北の西工・日産です。
また、札幌200か1765ガーラが新千歳空港行きにて運用されていました。

その後、しばらく眺めていると、札幌22か2989が円山経由おたる号にて運用されていました。
しかし、往復幕に変わっていました・・・・。
札幌北に転属です。

同様に札幌22か1240が、高速塗装に更新されて
往復幕の北大経由おたる号にて運用・・・。
こちらも札幌北に転属です。

そして、空知です。
先日、岩見沢から滝川へ札幌22か2882が転属とご報告いたしましたが、今日新たに札幌22か2887の転属も確認いたしました。
この2台の岩見沢在籍期間はわずか半年ほどでした・・・。

空知中央バス唯一の液晶表示の行き先表示器だった旭川22か1115が
LED表示器に変更されていました。
一瞬、気付かなかったんですが、とても驚きました。

明日、今まで更新できなかった分、大量に更新いたします。
ご期待ください^^
中央バス全般  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【高速いわない号】岩内ターミナル 

続いて、当日のいわない号札幌始発からの3台です。

iwanai-ta.jpg


ここまで来て、苦手な車両が・・・。
火曜日の2便目岩内行きも・139でした。

中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

【元真栄】札幌22か1960 

再び岩内の車両に戻ります・・・。

こちらも元は真栄の車両で主に高速おたる号で運用されました。
同期車の1959も岩内にいて、真栄本体には1958のみが残っている状態です。

iwanai1960.jpg
大森へ向かう1960


中央バス小樽  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【速報!!】中央バス新車・離脱車情報 

今朝、石狩方面に、午後から滝川方面に行ってきました。

まず、札幌整備工場から・・・。
札幌北の札幌22か1633と1638、トイレなしの青窓セレガ、
平岡の札幌22か1592、1593が方向幕を抜かれて留置。
1633については、側面ステッカー台座も撤去されていました。

路線車では、石狩の札幌22か・283と・295が幕抜き留置。
以前から留置されていた札幌東の札幌22か・272、・305が登録抹消。
札幌東の札幌200か・225がしばらく留置されたままとなっています。

石狩に貸切セレガ4台と、貸切エアロが1台留置されていました。
同様に札幌北にも貸切セレガ数台いました。

岩見沢ですが、札幌200か1763と1764が新製配置。
1763に乗車したところ、1657と書かれた運賃箱が取り付けられていました。1657が離脱の模様です。

iwamizawa1763~.jpg
見ての通りの折戸ですが、フィンガーコントロールシフトでした。

平岡の1762も同様のレイアウト車両です。
ちなみに今朝の85番都心直行便に運用されていました。

iwamizawa1764~.jpg
同じく岩見沢の1764。

また、滝川に札幌200か1760が配属。
こちらはトイレ・テレビ付きで、スイング扉でした。
めちゃくちゃおすすめです!!
機会があれば乗りたいです。

ガーラかセレガかわかりませんが、18時20分富良野行き増便に
札幌200か1765トイレ・テレビ付きが運用されていました。
運賃表が札幌北仕様でしたので、札幌北のようです。

空知管内の情報ですが、
先日岩見沢に移動した89年式日野大型ショート3台が、再び空知工場に出戻り。
滝川の札幌22か・678と・708が幕抜き留置。
昨年10月に西岡から岩見沢に転属した札幌22か2882が滝川に転属。
市内線の運用に就いていました。

次回更新は、また岩内です・・・。
中央バス全般  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

【元真栄】札幌22か1781 

今日は岩内在勤の1781です。

この車両をおたる号で見た~!って言うのは、もうかなり前のことになるかと思います。

数年前から岩内に転属して、岩内近郊の路線の運用に就いています。

iwanai1781.jpg
時刻表上は循環路線の路線です。

iwanai1781sabo.jpg
側面サボ

iwanai1781~2.jpg
リアから

iwanai1781~3.jpg
到着後、期間限定の積丹神威岬行きに・・・。
岩内で、この幕を初めて見ました。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

【元第一観光】札幌22か・800 

今日も後志特集の続きです。

今回は札幌22か・800です。
見てお分かりの方は、ご存知だと思いますが元第一観光の車両です。

後志在住の某氏と余市で待ち合わせしていて、いつもなら余市線を使うのですが、今回はニセコバスを利用しました。
ニセコバス乗車は2度目で、前回は元中央バスの・980でした。

niseko800
寿都の英表記が・・・。

先にも挙げましたが、整理券箱は札22あ4773から、運賃箱は札幌22か・876からの転用、テレビは撤去され、降車ボタンも転用されたような感じでした。
当然、カードリーダーはついていない。

小樽での乗客は私たち二人を含めて3名。
途中、塩谷で1名乗車するも蘭島で下車。

niseko800~sabo
サボです。

niseko800~
中央バスグループでは珍しいテールランプ。

次回更新は岩内ターミナル編です。









《新車情報》
今朝の80番始発便に札幌200か1762が運用されていました。
三菱車のハイデッカー、折戸、トイレなしです。
LEDが以前導入されたのフロントガラス右上部分から、従来の方向幕部分に変わっていました。
当然のことながら平岡所属です。
ニセコバス  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top