FC2ブログ
06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

見たまま札幌近郊バス情報

  : 

見たままの情報をお送りします!! 正確、的確な情報提供に努めます。 お気軽にコメントください!!

ノーザンホースパーク送迎バス 

空港での車両チェック中に突如現れた西工車。
見覚えのある塗装で、白ナンバー。

昨年まで中央バス千歳営業所で運行委託されていてた
ノーザンホースパークの送迎バスが変わっていました。
見ての通りなので何も言いません。
JHB小樽の2台とほぼ同様の仕様です。
nhp.jpg
新車でビックリ。

昨年までは札幌22か・・37運用に就いていました。
昨年11月に札幌整備工場に留置されて、その後行方不明に・・・。

chitose37~.jpg


chitose37~3.jpg
個人的にはとても大好きな車両でした。
スポンサーサイト
その他  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

いろいろと・・・。 

今日、石狩に行ってきました。

先日、メールで整備工場での異変の詳細をお教え頂き、それを確認するため見てきました。

元岩見沢の札幌22か1656と1657ですが、
側面表記が「NISEKO BUS」となっていました。
たぶんニセコバスに転籍です。
1633ほかは「CHUO BUS」のままです。
側面ステッカー用の台座がまだ付いてませんでした。
最近、ニセコバスの高速塗装路線車を見なくなり、貸切塗装のブルリが運用されています。・402、・403も運用に就いています。
今後が気になります。

次に石狩の札幌22か・258もまだ運用中でした。
石狩の昭和車恐るべし・・・。

先日、空港に行った際のこと。
11時20分過ぎに札幌タに到着したピカピカの札幌200か・513。
その後、「屯田6の12」サボを付けてたのを見た記憶はあるんですが、札幌北担当便の最終岩内の運用に就いていました。
今日、屯田10時38分発02番の往復で札幌22か2968で、今、バスココを見ると、やはり2968が岩内始発最終に就いています。
空港連絡バスの運用変更に伴い、この運用が変わってるようです。
正直、11時35分札幌タ発の屯田行きとすれ違ったとき驚いたんですが、バスココ見て再度驚きました。
ちなみに、運用変更前は11時58分屯田発のあと札幌タ到着後に岩内運用でしたが、今回は、屯田から回送でしょうか??調べてみようと思います。

石狩の中ロマ車の無線番号札に異変が・・・。
先日、札幌22か2518の番号札が変わっていました。
今日、札幌22か2261の札が変わってるのにも気付きました。
他の車両見ても特に変化がなく、個人的に「元余市車のみ変えた??」とか思っていたら、1991には相変わらず札なしで、他の中ロマ、一般路線も変化がないようでした。
その後、札幌タで1295を見たのですが、これも札が変更されていました。元余市車のみの変更ではないようです(笑)

ishikari2518~atuta~r.jpg
無線番号札の変わった2518。札中には「ISHIKARI」と記されています。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

【運行開始!!】地下鉄北24条駅~新千歳空港 

今日、ついに期待されていた?北24条駅からの新千歳空港が運行開始されました。

運行始発日に乗るかどうか悩みつつも、体が勝手に導かれて知人数人を半ば強制的に誘い、乗車してきました。

北24条駅で私たちを含めて4人の乗客で発車、北24条通から東1丁目通へ。北18東1、北15条東1と通過、北13条で左折、その後、東区役所2分遅れで通過、東16丁目通に入り環状通東駅に5分早着。時間調整後発車、環状通から東20丁目通に入り北24東20も通過。伏古インターから高速に入り千歳インタ-で降りて、空港着7分遅れでした。案の定、途中乗車はありませんでした。
ちなみに、今日乗った車両はのぼりべつ号で札幌到着後の運用でした。

空港で北24条行きを何台か見ましたが、決して乗車率はよくないように見えました。
金曜午後の他路線は満席近い状態で発車する便もある中、北24条行きは0とか2人・・・。宮の沢の方が乗車率が良かったような気がします。
運行開始早々なので、今後に期待していきたいですが、個人的には
1時間に1本宮の沢、1本北24条の運行のほうがいいような気がしました。

kita703~24sabo.jpg
新路線サボ

kita1665~24jo.jpg
運用車両の一部です。

kita2969~24jo.jpg
他には1654、2964、1534など当然と言えば当然ですが。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

見たまんまの石狩情報 

今日、所用で石狩まで行ってきました。

まぁ、これといった情報はなく申し訳ないんですが、
久々に屯田で札幌22か1991を見ました。
また最近、岩見沢から札幌北に転属した札幌22か・704を見ましたが、これも違和感ありありでした。
札幌北からの転属車があるのでしょうか?

久々の石狩でしたが、札幌22か・261、・264、・266、・304、札幌200か・750と多数の昭和63年式の車両を見ることができました。
以前ブログで・266、・304は離脱と書いたと思いますが、ここで修正させていただきます。
大変申し訳ありません。

札幌200か1793のシートに白いカバーが付いていました。
今日初めて気付いたんですが、転籍当初から付いていたんでしょうか?

札幌整備工場では、妙にきれいな札幌22か1656、1657を見ました。
同時期に整備工場に来た1638などと比べると、塗装の状態が異常に良すぎでした。もしかして転属?、転籍?妙に期待しちゃいます。

ishikari261
冬に撮影した・261です。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

【転籍車②】旭川200か・501 

個人的な事情により更新が遅れました。
お詫びして謝罪申し上げます。

4月くらいから深川でこの車両を良く見るようになりました。
撮影日に初めて気付いたのですが、この車両トイレ付です。
以前までは固定窓のブルーリボントイレ付が多々運用されていたこの路線ですが、
撮影日にもブルーリボンの留萌行きの運用は確認できました。
次回、深川に行った際には乗車してみたい1台です。

dohoku501~56.jpg
留萌発旭川行きの・501
その他  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【転籍車その1】旭川200か・497 

深川に到着後、旭川行きのバスに乗り継ぐために深川ターミナルへ。
2台ほど乗りたい車両があり、13時の便を待つことに。

運用車両は旭川200か・498で前回乗車したのでパス。
それと同時に発車したのがこの車両でした。
元番号は、手元の資料を調べていけばわかると思うのですが、時間の都合により今日は調べていません。

sorachi497.jpg


この便を逃したことにより、また今後のスケジュールの変更を余儀なくされる。
13時40分の沿岸バス快速旭川行き、滝川に戻る、JRでの再移動。
以上の3つでした。

結果的に沿岸バスに乗車することになりました。

続きは明日以降に更新します。
空知中央バス  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【乗車記】札幌200か1760 

このタイトルでお分かりいただけると思いますが、目的地が滝川に変わりました。

8時45分滝川行きに札幌200か1759が運用され、乗りたいと思いつつも、とある事情により断念。
9時頃、滝川から札幌200か1760が到着。
この車両を見た瞬間、この車両を最優先にすることに変更し乗車することにしました。

折返しは10時05分のはずなので、その便に期待して待機。
滝川から先も当然変更になり、毎回のように経路の変更をするので同行される方にいつも迷惑をかけています。

乗車して定時に発車。
新車の匂いを満喫しつつ、乗り心地を楽しむ。
1763、1764、1759に乗車したときもそうでしたが、
高速道路走行時の安定性が、極めてよかったように思いました。
今年導入の新車のほとんどの車種に乗車しましたが、三菱車がずば抜けて良く、お勧めできる車両かと思います。

滝川到着11時30分で芦別行きに乗り継ぐことは出来ず、目的地は深川に再変更となりJRでの移動になりました。
takikawa1760~tyokkou.jpg
個人的にお勧めの1台です。

takikawa1760~tyokkou~2.jpg



中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

【あれっ?】札幌駅前でのできごと 

今日、以前から計画していたことを実行するために芦別に行くことに・・・。
旭川22か1246に久しぶりに乗ろうと思っていたのです。
昨年夏ダイヤ時、芦別13時発旭川行きに3度ほど乗車しましたが、
すべて1246でした。
偶然だっただけかもしれないのですが、この便に期待して行こうとしていました。
結果は後ほどの記事を見ていただければお分かりになると思います。

札幌駅前で車両観察をしていると
kita160~tokkyuutakikawa~.jpg

こんな感じで「東1丁目経由」のサボがついたままでした。
ターミナル構内進入時には外されていましたが、とても貴重な瞬間に思えました。

そして次です。
これも同じく特急滝川行きですが、見ての通りです。
kita511tokkyuuashibetsu.jpg

これを見た瞬間、懐かしいの一言でした。
側面ステッカーは「特急滝川」で、昨春ダイヤ改正以降は専属車のごとくに運用されていたので幕はあるはずなので違和感がありすぎでした。
ちなみにこのままターミナルのりばに向かいました。
この後どうなったのでしょう??


中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【月82】朝ラッシュ時の気になる運用 

今日は、昨日前置きしました月82の朝ラッシュの車両についてです。

この路線の朝ラッシュ時には、実に様々な車両が運用されてるのをご存知の方も多いと思います。

通常路線車、花バス、散策バス。
しかし、今年は異変が起きているようです。
私が見てる限りでは、今年は散策バスでの運用を見ていません。
代わりに?支笏湖線用の車両が運用されています。

8時半前後の月82西岡4の14行き
路線車(大型ショート含む)、花バス、支笏湖線用車両、レインボーという順番で月寒中央駅を発車しています。
レインボーは言うまでもなく札幌200か・982もしくは・983が限定運用されています。
それにしても、この車両格差がすごすぎです。
(02番もすごいですが・・・。)

nisioka1634~82.jpg
画像がみにくくてすいません。
ちなみにこの幕の上には「地下鉄大谷地駅」の英表記があり、下は「キロロリゾート」なのでしょうか? すごく気になっています。

撮影当日に、いろいろ走り回っていたのですが、某所に習志野京成バス車両が2台ほど留置されていました。
どこの会社に転籍するのでしょうか。


中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【新設】空港連絡バス・北24条線 

先日、小樽に行く際、札幌駅前で車両運用を見ていると、
札幌200か・525が構内に進入してきて停車。

方向幕を回していて、いろいろな行き先が出てきて・・・。
日本海るもいの幕、高速岩内、高速遠軽・中湧別などなど。
まぁあり得ないって思いながら見てました。
そんな中において「地下鉄北24条駅」っていう見たことのない幕が出てきました。
昨年、たきかわ号に乗車したとき、新川の一部路線区間の運用が入っていて、そのための幕かとか思っていたのですが、今日中央バスホームページを見ると、
北24条からの空港連絡バスの路線開設案内が載っていました。

7月21日から運行開始とのことで、昨年の7月21日に都心発着便の空港連絡バスが減便された日と同じで驚きました。
同時にこの日から宮の沢~空港が減便され、とても残念に思います。
宮の沢行きには何度か乗車しましたが、日中便は乗客も少なく、私一人だけのときもありました。

正直、都心発着ではなく北24条発着と言うところには驚かされましたが、まずは乗車しないことには何も話せませんので、乗車してから記事にしようと思います。

kita2513~miyanosawa.jpg
減便される宮の沢~新千歳空港線。貸切塗装時代の2513。

次回更新は西岡です。月82の朝ラッシュ時の驚きの車両運用です。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

【13朝里川温泉】札幌200か・164 

小樽に行った際に確認できたもう一台の転属車です。

余市と真栄の交換車両は1681、1682と・170、・664、
そして、この・164と先ほど挙げました2950と見てもいいのでしょうか。

新製時から余市に配属され・・・と言いたいとこですが、新製配置は札幌北で主に近郊用の高速車として運用された後、余市に転属しました。
札幌北在籍期間は1年くらいだったのでしょうか。
ちょっと私の手元にはメモがなく詳細は不明です。

余市転属後は、梅川車庫所属車として余市管内の運用に就き、よいち号の間合運用で札幌にもおたる号として姿を見せていました。

masakae164~13.jpg
余市車ではありえない朝里川温泉幕の・164。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【高速よいち号】札幌22か2950 

つい先日、小樽に行ってきました。
最近個人的に流行の北担当のおたる号に乗るのが目的でした。

札幌北担当のおたる号は基本的に何でも来るので、おたる号らしくない車両を見るのが楽しみです。

当日は、どうもそそられる車両が来なく、ひたすら待機状態。
16時55分、17時13分、17時25分どれもパス。
17時30分のJHBにしようかと思った矢先に、つい最近転属した2950が余市幕で登場。

迷わず乗車しました。初めて乗車するよいち号で、何とも言えない雰囲気を満喫しながら小樽へ。
途中予期せぬことも起きて、貴重な経験もしました。
小樽到着時、ほとんどの乗客が小樽駅前で入れ替わりました。

小樽到着後、最近よく行く店で飲食後、札幌200か1758で札幌に戻ってきました。
夜のおたる号は結構お勧めです。

yoichi2950~yoichi.jpg
小樽駅前降車場に到着した2950。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

【高速なよろ号】札幌200か1754 

今日は先日乗車したなよろ号の乗車記です。

正直、どこに行くか決めかねたまま札幌駅に向かい、バスを観察していて
札幌200か1268が富良野に向かっていき、名寄にでも行ってみようと思い、往復券を購入しました。
このときは名寄滞在時間15分で札幌に帰ってくる気でいました。

10時35分名寄行き札幌200か1754が到着。
内心1765を期待していたので、ちょっと残念。
6名の乗客を乗せ発車。

札幌ターミナル2分遅れ、市内の渋滞で順調に遅れる。
道央道の工事による速度規制で更に遅れ、砂川吉野通過時には20分ほどの遅れになりました。
砂川石山で5分の休憩。
乗客はここでトイレや昼食の購入をしていました。

石山停車中に後続の旭川行きと滝川行きに抜かれる。
石山発車後、特に支障なく運行され、名寄には15分ほどの遅れで到着。
当然、14時発の札幌行きに乗る気力もなくJRで旭川に向かい、
旭川から旭川営業所の旭川200か・457で札幌に戻ってきました。
個人的にはこっちの方が良かったです。

1754ですが、前回乗車した1755と同様にエンジン音はガーラ色が濃い感じで、窓側に肘掛がなく物足りない感じがしました。
唯一感動したのがテレビで薄型の可動式、前扉開閉時に天井に吸い付かれるように収納されていて驚きました。

なよろ号ですが、あさひかわ号同様の乗降制限があり、名寄行きは砂川吉野までは乗車のみとなっていて、砂川石山から降車もできます。

kita1754~nayoro.jpg
砂川石山にて

kita1754~nayoro~2.jpg
リアより

nayoroekimae.jpg
名寄到着時。対面にいるのは14時発の札幌行き1765。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【速報!!】札幌22か・705 

先ほど、石狩市内で1台の転属車を確認しました。
札幌22か・705で、89年式の日野・富士としては、白石に・713、・715が転属して以来の車両となります。

4月上旬に岩見沢営業所で平岡に転属した3台とともに幕を抜かれていて、
5月の下旬に札幌整備工場に移動、そして転属。
ずいぶん時間がかかって運用に復帰です。

ishikari705~14.jpg
14番石狩庁舎行きの運用に就く・705。

iwamizawa705~b.jpg
昨年11月下旬岩見沢市内線の運用に就いていた・705
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

札幌22か1652 

昨日のコメントで投稿いただいた車両で画像のある札幌22か1652についてです。

この車両も中央バス→中央観光バス→中央バスと復帰した車両で、
復帰後は札幌札幌北に所属していました。
昨年5月くらいだったと思いますが、1653、1654と塗装変更がされ、
なぜかこの1652のみ貸切塗装のままでした。
そして6月以降見ることがなくなったと思います。
8月に某所に新車を見に行くと登録抹消状態の同車と思われる車両が留置されていて、その後消えていました。

1653については、昨冬以降行方不明です。
3152は昨春離脱して、整備工場にて留置され行方不明に・・・。
3152については、北海道から離れ、第二の人生を歩んでいるようです。(3152に関するコメントは驚きの一言で、私からは語れません・・・。)

kita1652~.jpg
中央観光から復帰して、塗装変更を受けずに離脱した車両は少ない。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

札幌22か2935 

気まぐれブログになりつつあり、申し訳ありません。

昨日、名寄まで行ってきました。
近日中に記事にします。

今日から最近見なくなった個人的には行方不明と思われる車両について
記事にしていきます。

今回は、今春まで札幌北に在籍していた札幌22か2935です。
ご存知、中央観光に一時期在籍していた車両で、一昨年6月に北に転籍しました。
トイレもない車両なので近郊高速路線用として、小樽、岩見沢、苫小牧までが主な運用範囲でした。

春ダイヤ以降、見ることがないのですが、最近、見かけられて方はいらっしゃるでしょうか??

kita2935~tomakomai.jpg



※転属情報
札幌整備工場に永らく留置されていた札幌22か1212、1213、1461が、平岡営業所に転属していました。
また、滝川に在籍していた札幌200か1555が芦別に転属していました。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top