FC2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

見たまま札幌近郊バス情報

  : 

見たままの情報をお送りします!! 正確、的確な情報提供に努めます。 お気軽にコメントください!!

【新車】乗車記など 

今日、目的地未定で新車の旅に出ました。

始発岩内で来ないかなって思ったら、・160で昨日の岩内発最終から札幌北で
泊まりで折返し・・・みたいな感じで見てました笑

そして初めて見る車両を発見。
円山経由小樽の札幌200か1953でした。
エアロのハイデッカ・のノーマル車でしたが、昨年真栄や岩見沢などに
配属された車両とは異なり、スイング扉になってました。
車内等は昨年と変わらないようでした。
運賃箱が「・177」と記されてました。

kita1953~maruyama~.jpg
フロントより。スイング扉です。スリーダイヤあり。

kita1953~maruyama~r~.jpg
リアより。

乗車中、札幌200か1970~1972を目撃。
昨日、記事でも紹介しましたが、真栄のエアロのハイデッカ・トイレ付です。

小樽到着後、早速札幌200か1959を確認しましたが、
違和感マックス・・・この言葉がピッタリかと思います。

otamoi1959~19~.jpg
フロントより。

otamoi1959~9r~.jpg
リアより。リアの縦テールランプ違和感ありすぎです。

otamoi1959~19~r.jpg
もう1枚。

小樽から岩内行きに1946に乗車。札幌市内で岩内運用前02番の3便目に運用される
1946を見ていたので、このときから決めてました。
車内は昨年真栄配属のセレガ1755とほぼ同じで、降車ボタン音も同じでした。
運賃箱が「・161」・・・。ちょっと気になってます。

kita1946~iwanai~.jpg
違和感ありすぎです。

kita1946~iwanai~r~.jpg
リアより。

次の便の岩内行きに予想通り1970が運用。

masakae1970~iwanai~.jpg
フロントより。こちらにはフロントガラス下にスリーダイヤはありません。

masakae1970~r~.jpg
ん~・・・・。でもいい!!みたいな感じです。

次のしゃこたん号美国行きにも新車来るか??って待ってたんですが、
そんなに上手くはいきませんでした・・・笑

《おまけ》
今日の札幌北のニセコ号です。
kita3210~niseko~.jpg
レア運用かと思います。昨日は・・・。

再び、小樽市内に戻り、朝里運用に入る札幌22か1812を確認。
約1年半ぶり?の朝里再転属です。

帰札後、今度は日産・西工の札幌200か1963を目撃。
22番での運用でしたので石狩配属です。
先日、発寒で長いのを2台見てますので、どこかにもう1台いそうです。

《本日の乗車車両》
札幌22か2406(96札幌タ)、札幌200か1953(円山小樽)
札幌200か1946(いわない号岩内行)、札幌200か・766(ニセコバス・寿都→小樽)
札幌200か1755(円山札幌)、札幌22か2411(急行千歳)
スポンサーサイト
中央バス全般  /  tb: 0  /  cm: 11  /  △top

【いっぱい!!】新車情報・転属情報・離脱情報 

今日は知人二人が小樽市内を乗り回していて、何通ものメールの嵐・・・笑。
もう、仕事どころではありません。汗
とにかく羨ましい・・・。その一言に尽きます。泣

早速頂いた情報を紹介いたします。

《おたもい車庫》
☆新車
札幌200か1956~1960(日産・西工ショート)
★離脱
札幌22か・709、・710
札幌22か1812、1813(朝里へ転出)
いずれも幕抜き留置。

《朝里車庫》
☆転入
札幌22か1812、1813(おたもいより転入)
★離脱
札幌22か1104、1105(幕抜き留置)

《真栄営業所》
☆新車
札幌200か1971、1972(三菱ハイデッカ・トイレ付・スイング扉)
札幌22か1248、1250は本日運用中。

《札幌北営業所》
☆新車
札幌200か1946(ガーラ・トイレ付)

以上、つぶさん、ふごっぺさん情報提供ありがとうございます。


以下、本日私の確認分です。
《大曲営業所敷地内》
札幌200か1910(日野ワンステ)
札幌200か1961、1962(日産・西工ショート)

《西岡営業所》
札幌200か1914(日野ワンステ)89番で運用。

後ほど、記事にて新車所属判明分の記事の作成をいたします。
中央バス全般  /  tb: 0  /  cm: 7  /  △top

【大曲にも】新車続報 

先ほど、ちらっと大曲見てきました。

暗くて車番等は確認できませんでしたが、車庫内に
西工ショート2台確認できました。
そしてその隣に、札幌22か・259が幕抜き留置。
新車と離脱車が隣り合わせに並んでいて、とても複雑な心境になりました。

そんな余韻に包まれながら、36号を北上すると、
富士・新塗装車とすれ違いました。
「あ~・688かぁ」って思ったら、札幌22か1514でした。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

【ノンステ】札幌200か1939など 

本日、先ほどの記事の通りではありますが、いろいろ乗車できました。

新車乗るなら石狩が一番乗りやすいってなめてかかるも、前回同様
初乗車まで時間を要しましたが、今日の目標の日野ワンステといすゞノンステに乗車することができました。

当然と言えば当然ですが、いすゞと日野のワンステシート配列に関してはないと思います。



ノンステとワンステでは極端に異なります。
ノンステ運転席側の非公式側シートですが、ノンステ部分は4列で、
タイヤハウス部分は物置場?で、二人掛けシート2列の車椅子対応の一人掛けシート2列の配列になっています。
降車扉も折戸ではなく、グライドスライド扉となっていました。
日野ノンステ、いすゞノンステも同様とのことです(知人談)。

ishikari1939~14~.jpg
いすゞノンステ1939リアより。

hiraoka1915~80~.jpg
日野ワンステ1915リアより

《本日の乗車車両》
札幌22か2260(96札幌タ)、札幌200か1374(26航空管制セ)、
札幌22か2203(東17バスセ)、札幌22か・297(113大曲光)、
札幌22か2432(福95福住)、札幌22か2194(急行札幌)、
札幌200か・513(02屯田)、札幌200か1937(いすゞワンステ・麻01麻生)、
札幌22か1093(麻24あいの里)、札幌22か1671(39札幌タ)、
札幌200か1920(トーメン→札幌タ)、札幌200か1939(14庁舎、
札幌200か・173(02札幌タ)、札幌200か1915(80平岡)


中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

【続報】夏ダイヤ情報・石狩管内編 

先ほど、中央バスHPが更新されてました。

時刻表を入手しましたので時刻表よりの情報を少々。


麻06ですが、新川営業所延伸に伴い、「新川ターミナル」は経由しなくなり、
「新川ターミナル」も廃止、停名が変更となるようです。
担当営業所は現行通り石狩のようです。

麻40【麻生樽川線】ですが、麻生駅~(新琴似4番通)~南4線~花川南5の1~
(花川南5条通)~花川南5の3~花川3丁目通~花川南9の3~
(新琴似4番通)~麻生の経路です。
新設路線ですが、純粋増というのではなく、麻13番の一部便の振り替えで運行のようです。(早朝便の一部は花川南9の1始発)

日本海るもい号ですが、平日の代替便はないようです。

4月1日より郊外線の運賃改定となりますが、時刻表上では一部区間で運賃変更と記されています。
札幌タと石狩庁舎や麻生と花畔の運賃に関しては特に変わってないようですが、初乗り運賃、区間運賃が上がってるようです。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【高速も】札幌北新車情報 

先週知人より札幌北にも路線車の新車が入ったと聞きました。

今日私もチラッと見てきました。
朝、東17番に乗っていると、いずれも札幌200か
1918、1919(いずれも日野ワンステ)、1931(いすゞワンステ)が
北光線にて運用されてました。

昼過ぎに再び見に行くと、朝方気付かなかった高速車が4台ほど確認できました。
昨春配属された1759と同じような感じで、トイレ付までは確認できましたが、テレビの有無は不明です。
ナンバーについてですが、札幌200か1948、1951、1952の3台は確認できました。

kita1919~.jpg
札幌北に数年ぶりに配属された大型路線車です。


じょうてつにも2台ほどエルガが入るようで、運輸支局にいました。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【地味な存在?】札幌200か・479 

さっき、福88番美しが丘行きで・479が運用されてたので、
今日は・479の更新します。
至って単純です汗

個人的に大曲の中では、一番地味な存在に思える1台です。
札幌北の2200と同じくらいで、石狩の1826も同じです。笑
大曲の同世代で、一番目立つのが白石から転属した・483、
次に・471、そして・479みたいな。。。
ブルリシティ3台でも、1621、・483、・479って感じです。

大曲運用に大型ショート固定運用がありますので、その運用に入ることが多いかと思います(モヤシも運用されます)。

oomagari479~kitahiro.jpg
北広島東部中学校行きです。

《ビックリ運用情報》
って個人的に驚いただけですが、
今日、恵庭市内走行中に千歳駅前→福住に・297が運用されていました。
先週水曜日に大曲を覗いた際、車庫奥に留置されていたのでめちゃくちゃ驚きました。
って、それを見た1分後にエコバスの代車に1210が運用。
1210自体のエコバス運用はレアじゃないですが、・297を見た後だったので
めちゃくちゃ変な汗かきました。

先日、ブログに挙げました新車1915ですが、福85にて運用されてましたので平岡のようです。
リアに空港連絡バスの広告がついてました。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【新規】リンク先のご案内 

新規のリンク先を2件追加させていただきました。

1件目はたまさん運営の「たまの田舎者ブログ!」です。
主に通学で利用する石狩線の乗車記を中心に綴られるブログです。
たまさんご自身、いろんな路線に興味を持ち始めてますので
今後が期待です^^
http://ishikari1028.blog97.fc2.com/

2件目は先日コメントいただきましたかけよろさんの「駆け抜ける喜び~かけよろのページ」です。
JHB中心で、乗用車ネタ等も気ままに書かれてるブログです。
私も抜けてることが多数書かれてます。
http://kkyr77gtxt.blog97.fc2.com/

機会がありましたら、是非ご覧ください。

その他  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【意外】札幌22か・676 

札幌北担当の岩内がセレガR・511~・513で久し振りに制覇された今日、
石狩の方を見てこようと思い、出かけ始めて早々・676を発見。

来週辺りにじっくり探そうと思ってた矢先の意外なできごとで
思わず撮影しちゃいました。

先週金曜日に石狩で探そうとしたときには既に時が遅かったようです。汗

新製時は滝川で僚車・675とともに「砂川こどもの国」塗装で夏場は主に
この路線での運用に入って記憶があります。
2年ほど前でしょうか。新塗装に更新され、運用に就いてました。
他の同期車が転籍、離脱する中、この車両など若干数が滝川に在籍して
運用されてました。

今年の元旦、整備工場に行くと・2888と・676が留置。
2888は西岡、・676は予想外の石狩配属となりました。
そして、昨日コメントいただきましたが、衝撃の西岡転属となっています。

nishioka676~82~.jpg
画像が乱れていて申し訳ありません。西岡行の・676です。

takikawa676~syouwa.jpg
滝川時代の・676です。

《新車続報》
石狩営業所以外でも新車が配属されてました。
営業所に車庫にいただけですが1915のようです。

今日石狩で新たに運用中の、いずれも「札幌200か」
1916日野ノンステ、1917日野ワンステ、1920日野ワンステ、
1923日野ワンステ、1933いすゞワンステを見ました。
営業所裏には大量の離脱車が留置。
中には89年式いすゞ、89年式三菱(・665?)などいました。

そんな中・304は今日も現役でした。まだまだ頑張ってほしい1台です。
札幌北の・260、西岡の1032も元気です。

《本日の乗車車両》
札幌22か3117(96札幌タ)、札幌200か1223(96柏葉台)

中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【想定外】札幌200か・772 

今日は珍しくリクエストが来ましたので、この車両を・・・。
石狩ばかり更新するのも申し訳ないんで・・・。

現存する唯一の空知仕様の日野じゃないや日産の2段窓路線車です。
新製配置は滝川で、札幌22か・253でした。
その後、旭川に転属して登録変更(旭川22か・997)、
再び札幌ナンバーに変更され、滝川じゃなくて岩見沢に転属。
旭川在勤の転属になると、元営業所に復帰するパターンが多いにもかかわらず、この車両は例外でした。(ビール開封)

ここからほろ酔いで書くのでタイプミスがあるかも・・・です(通常時でも多いですが・・・汗)

滝川・岩見沢にレインボーが集中配属された04年9月・772は
白石に転属。
そのとき、滝川から・254、・255も白石に転属。
数年ぶりに滝川の88年日産車が白石で再会することになりました。
しかし、その暮らしも長続きはせず、06年4月に・254、・255は離脱。
・772のみ白石で運用され続けました。

再びの転機が訪れたのは、06年11月下旬。
平78の路線変更に伴い、白石から余剰車が生まれる。
多数の日野車が転属準備、必然的に西岡への転属が予想できました。

が、

なぜか・772の転属準備もそのとき整っていました。
これも西岡??って思ってびびりまくり。

澄78運行開始後、予定されたように西岡の元白石車が稼動開始されるも、
・772の運用情報はない・・・。

偶然、札幌北営業所を通りかかった際、・704の他にもう一台の富士・旧塗装2段窓が待機。
よくよく見ると、この・772でした。
隣で「ヤバイヤバイヤバイ」と連呼してる方が・・・。

札幌北の旧塗装の日産路線車で追うと1261以来の配属となる車両です。

この車両も早くに引退が予想される車両です。
ご乗車、撮影はお早めに・・・。

kita772~17~.jpg
違和感あるような、ないような・・・。

kita772~r~.jpg
やっぱり変ですよね?
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【離脱?】札幌22か・291 

昨日乗車した1936の運賃箱に貼られていた「・291」の紙。

言い換えると、・291が離脱したと言うことになります。
・291は札幌北に88年秋(10月くらい)に配属されました。

このとき札幌北に配属された車両は・263~・265、・280、・281、・289~・291、・298、・299以上の10台。
このときは屯田も新琴似6条線もあいの里も札幌北担当でした。

・290が90年くらいまでには石狩に転属、・289、・291は札幌北に残り、当初はワンリーダー車として運用されていた記憶があります。

そして、高速車再編に伴う配置転換で98年12月、99年4月の石狩への路線車転属の際に石狩に転属。
その後は、同期車が離脱する中も運用を続け、今回の引退となりました。

現時点で「幕抜き留置」という状態を見てないので、タイトルには「?」を入れましたが、恐らく離脱かと思います。

長い間の活躍、お疲れ様でした。

ishikari291~13~.jpg
05年8月末、麻13番運用に入る・291。


中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

【速報】新車速報・乗車記 

昨日、22番で札幌200か1936が運用に就いているとメールで情報をいただきました。

予想外の早さでの新車運用で驚き、本日急遽、知人と3人で石狩管内を大捜索!!

しかし、

屯田いない・・・。新琴似いない・・・。
焦って乗らないようにしようと言いつつ、古参車・266に乗車・・・笑
乗車すると、次の便に新車が。。。。汗

その後、篠路もいない。。。あいの里でも確認できず。

最後の手段で花畔へ。
発見するもなかなか来なく、我慢との戦い。

ここで先ほどの過ちを犯さぬよう「来るまで待つ。」

待つこと1時間半ようやく乗車。

札幌200か1936エルガワンステでした。
車内は青シートで新車の匂いがたまらなかったです。
エンジン音も最高で、また乗りたくなる一台です。
あっ、マニュアルでした。

明日以降は石狩管内で日野と、ノンステもデビューとのことです。

新車が入ると言うことは離脱車も出るわけで、1936の運賃箱には「・291」と書かれてました。

他に石狩市内で札幌200か1932エルガワンステも確認できました。
新車目撃情報などコメント頂ければ幸です。

ishikari1936~13~.jpg
麻13番麻生行きの1936です。

ishikari1936~r~.jpg
リアより。
撮影を許可くださいました乗務員さんにこの場を借りてお礼申し上げます。

他に気になることを少々。

[循環40]麻生駅-明乳シティー-花川3丁目-麻生駅と言う幕を目撃。
4月改正の新路線でしょうか。
他にも「有朋高校」幕もありました。

麻06番に運用される幕車両に異変が。
麻生行きは「麻生駅」幕、新川タ行きは白幕のサボ対応でした。

石狩プロパー車の一部に無線番号のない車両が若干。
確認できた分では、2667、1624、1863などです。

《本日確認できた88年車》
石狩~・750、・304、・266、・750、・293
西岡~・282

《本日の乗車車両》
札幌22か2195(96札幌タ)、札幌200か1430(96柏葉台)、
札幌22か2685(急行札幌)、札幌200か・659(02屯田)、
札幌200か1825(麻05麻生)、1028(14庁舎)、
札幌22か・266(14札幌タ)、札幌200か1645(麻24あいの里)、
札幌22か3098(栄23栄町)、札幌200か1612(栄19庁舎)、
札幌200か1936(麻13麻生)、1936(麻13花畔)、
札幌22か1863(43手稲駅北口)、1220(14札幌タ)、
札幌22か2195(96輪厚)

(3月21日一部記事修正)
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 10  /  △top

【新規】リンク先のご案内 

先ほど、seisukeさんからHP開設のメールをいただきました。

先ほどチラッと拝見させていただきました。

管理人さんお勧めの路線等々紹介されています。
今は亡き車両等も載ってて、とても懐かしく思いました。

みなさんも是非ご覧になってください。

そして、感想等メールしていただければと思います。

私自身もそうですが、いろんな方からのメールのやり取りをさせていただき、様々な考えを聞き、それを参考に新たな方向性が導き出されることもあります。

コメントも参考にさせていただき、できるだけ多数の方に賛同いただけるような記事をって思ってはいますが、どうしても苦手なところにはいけないのが実情です。

明日から、また新たな情報を提供をできればと思います。

seisukeさんHP管理・運営頑張ってください^^

HP名:『藤野沢屋本舗』
http://www3.plala.or.jp/fanofbus/index.html
です。
その他  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【番外編】日本海るもい号 

本来はこれが主役にならなければいけないんですが、幕が違うので・・・。

札幌22か1782。
残念ながら昨年の春、リタイアしてしまいました。
私だけではないと思いますが、早すぎる引退でした。

新製配置は当然のことながら石狩。
札幌管内では、札幌北、月寒に続くフル装備車の新製配置でした。

石狩7時発札幌ターミナル、その後に日本海るもい号往復って運用だったと思います。
石狩在籍時代は、ほぼ毎日この運用に就いてました。
ごく稀に、空港からの麻生の夜の運用にも就いていた記憶があります。

整備などのときは、札幌北の札22あ4381などが運用されていたような気がします。

転属時期がちょっと曖昧で申し訳ないんですが、99年4月だったような感じがするんですが、ご存知の方がいらっしゃいましたらコメント頂ければ幸です。

転属後は札幌北のフリー運用に就き、晩年は某スクール運用に就くことが多かったです。

昨春離脱後、例にもよって整備工場留置。
そして静かに消えていきました。

日本海からすぐそばの整備工場と1782。
今でも、私にとって1782=日本海るもい号として
心の奥で走り続けています。

kita1782~hcb~.jpg
某スクール運用後の1782。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

【トイレ付】日本海るもい号いろいろ 

昨日に引き続いて日本海るもい号の特集です。

札幌北に高速車が集約され、日本海るもい号も札幌北の担当となりました。
引き継ぎ当初も1782が運用されてましたが、それも長続きせずに
フリーのフル装備車が充当され、気付くとトイレ付車の運用に変わってました。

そして石狩への運用委託、札幌北への再復帰になり現在に至ります。

そんな日本海るもい号トイレ付車編です。

kita139512~.jpg
・139の日本海るもい号です。隣には・512の特急滝川。

kita139~nishioka2525~.jpg
・139その2。隣は2525です。

kita169~nihonkai~2.jpg
名物?・169です。今日はどこに?笑

kita512~nihonkai~.jpg
・512です。

kita513~nihonkai~.jpg
・513です。今日の運用便は・513でした。

kita2968~nihonkai~~.jpg
ラッピング後の2968も^^

kita2969nihonkai~.jpg
見難いですが2969です。

って、これしかなかったです。。。
スイマセン・・・。

中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【続報】中央バス新車速報 

今日も千歳線運用が気になりつつも、とある車両を求めて石狩管内を2時間半くらい捜索してました。笑

結局、見つからず帰ってきました。

帰り道、某ディーラーをちらっと見てきました。
エルガが15台くらいいて、奥のほうにも光輝く高速塗装車が2台。

1台はノーマル車、1台はトイレ付でした。
両車ともリアにLED表示器が付いていたので高速車のようです。

他にもう一箇所回りましたが、特に見つけることはできませんでした。

花川で夏ダイヤ改正以降の掲示がありました。
070401kaisei~shinko.jpg
新港西線についても同様の減便案内掲示が手稲駅北口にありました。


“おしらせ”
パイロットさん運営のブログが移転され、ブログ名も変更されました。
http://17631764.blog93.fc2.com/
です。

中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【フル装備】日本海るもい号 

時間が遅くなりましたが、昨日紹介しました日本海るもい号の画像紹介です。

ふと思うことがあるのですが、日本海るもい号って「特急」なのか「普通便」なのか?笑
札幌タの案内放送では「普通便」って言ってたような気がしないわけでもなく、ちょっと気になりました。

そもそもは札幌~雄冬の延長便で、運行開始直後は2ヶ月くらいは
9時10分特急雄冬、15分日本海るもい号って感じのダイヤだったと思います。
12月冬ダイヤから日本海るもい号1本となり現在に至ってます。

今日はフル装備車が運用例です。
廃止になるわけではないので、これからも見れますが・・・笑

kita1266~nihonkai~.jpg
1266の日本海るもい号。地味に1266の日本海るもい号運用率は、他のフル装備車に比べて高いです。

kita1496~nihonkairumoi~.jpg
西工の日本海るもい号。

kita2523~nihonkai~.jpg
2523も。個人的には2523が一番そそられます。

みなさんは、どれがお好きですか??笑
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

【今日こそ】行き着く先はなぜか千歳 

タイトル通りですが、今日も千歳に行って来ました。

当初は札幌東の車両をたくさん乗ろうと思ってたんです。



やっぱり大曲担当の千歳線車両が気になってしまい・・・。
千歳に行って、空港から北24条を経て札幌東って経路に無理やり変更。

これが罰当たりの始まりです。
この悪天候で午前中は道央道・札幌南~千歳が通行止めでした。
通行止めでも空港連絡バスが運行してるのを期待して空港に行くも
「全便運休」の貼紙があり、千歳駅前に戻ろうとするもバスがない・・・汗
初めてJRで空港から千歳駅まで移動しました。

結局、千歳からは予定乗車便に乗ることができましたが、道央道の通行止めの影響は大きく、函館行き始発が千歳錦町バス停付近を9時55分に通過、道南バス札幌8時40分発室蘭行きは10時25分くらいに島松ゴルフ場付近通過と、大変な遅れで運行してました。

結局、千歳から1時間50分で札幌タに到着、その後、札幌東って思いつつも回り道してしまい、今日の乗車も2台止まりでした。

環3番ですが、4月改正から札幌駅前付近の経路変更が行われ、
駅前通経由から西3丁目通になり、札幌駅前のりばも「西武のりば」から「東急のりば」に変更となるようです。
札幌東営業所バス停に掲示がありました。
東急デパートのりば乗り入れ便がどんどん増えてるような気がします。

新千歳空港にて
chitose689~8~osatsusaki.jpg
この幕、ある意味レアです。運賃表はもっとすごいです。

chitose2274~yubari.jpg
夕張行きの2274です。2275の幕と違うんですが、2275の画像がないです。

《本日の乗車車両》
札幌22か2195(急行千歳)、札幌22か2407(桂台団地経由千歳)、
札幌200か・689(8長都先新千歳空港)、JR(空港→千歳)、
札幌22か・685(急行札幌)、札幌200か・472(02屯田)、
札幌200か1028(35篠路)、札幌22か1835(栄21栄町)、
地下鉄(栄町→元町)、札幌22か1026(東70東営業所)、
札幌22か2856(東6バスセンター)、2665(急行千歳)

中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

【期間限定に】日本海るもい号 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
今春ダイヤから日本海るもい号が基本的に土日祝の運行になります。

先日、私もメールを頂いて知りました。
日本海るもい号=札幌22か1782ってイメージが強いです。
昨年春、その1782が離脱、その1年後にこういう形になり運命共同体に近いものを感じます。

今後は土日祝と夏休み期間の運行と言う特殊な運行形態にになりますが、応援していきたいです。

そして、情報・画像をいただきましたアスリートJさんに
厚くお礼申し上げます。

070401nihonkairumoi.jpg
画像提供:アスリートJさん

明日、日本海るもい号の画像集の更新をします。


中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【最古参】札幌22か・258 

新車が入ると言うことは、離脱車が必然的にでてくるわけで
今日は中央バスで最古参登録ナンバーのこの車両です。

岩見沢に新製配置され、・256とともに岩見沢管内を走り、旭川に転属した・257も岩見沢に・750として復帰。
88年式三菱3兄弟が揃ったのも束の間、04年9月に・750とともに石狩に転属。

05年春に岩見沢で1台頑張った・256が離脱。
石狩に活躍の舞台を移した・258は・750とともに今も現役です。

昭和63年秋に配属された・258。
新車が納車間近となり、着実に引退が近づいてる1台かと思います。

ishikari258~16.jpg
札幌タからの庁舎行き・258。出口扉後ろの「258」の数字に趣を感じます。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

【96】桂台団地経由 札幌駅前  

春ダイヤ改正以降の情報が恋しくなるこの時期です。

私の方でお教えいただいた情報の一部を紹介します。
何通かメールでお教え頂いてますが、承諾を得た情報より更新させていただきます。

タイトル通りですが、96番が札幌ターミナル発着から札幌駅前に変更になるとのことです。
同様に113番も札幌駅前変更になります。

今日、113番に乗車した知人から携帯にメールが来ました。
「北1条」放送で流れてるようですので、私も次の休みに乗って聞いてみようと思っています。

今日頂いたメールですが、明日20時くらいまでに返信させていただきます。
送信された方には申し訳ありませんが、お許し願います。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【速報!】中央バス新車情報 

今日、知人から某所でエルガの新車10台くらい見たってメール来て、
正直羨ましいと思って読んでました。

先ほど、仕事帰りに北広島市内の国道36号で、前方をエルガが走ってました。
北広島からの・471回送かなって思って見てたら、前にもう1台。
しかもリア広告枠付きでした。
当然仮ナンバーで、リアの「中央バス」表記もなく、見慣れない「長~いエルガ」でした。

暗くて運転中なので、詳細には見れませんでしたが、
ノンステのようで青系のシートでした。
「出口」のプレートが印象的で、「EXIT」の英表記もさることながら、交通標識の「進入禁止」の記号も入ってました。

それにしても、春に路線新車って未だに違和感があると思うのは私だけでしょうか?
秋に路線車がっつり、春に高速車と路線少々。
もう、昔の話ですよね。。。笑
中央バス全般  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

【通年運行開始】札幌~知床 

みなさんご存知のことと思いますが、今日は知床線について記事にします。

昨秋の試験運行を経て、来たる4月20日より通年運行が開始されます。
中央バス運行路線としては最長路線で、所要時間も7時間オーバーの乗務される方にもきつい路線かと思います。
個人的に乗る機会はないに等しい路線ですが、応援したい路線です。

通年運行に当たり斜里バスとの共同運行となり、斜里バス初の長距離都市間バスとなります。

試験運行時はセレガRのLED車が運用されてましたが、通年運行になりどのような車両が運用されるのか気になります。

昨秋の試験運行時に見られた、リア広告貼付車両の紹介を2台ほど^^

まずは、札幌にて。
ishikari1991~r~.jpg
元余市の1991のリアには小さいサイズのものが貼られてました。

小樽駅前でも。
otamoi2890~r~shiretoko.jpg
知床ステッカーの大きいサイズです。


主運用車だった1台にも当然?貼付されてました。
kita1510~r.jpg

中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

【区間延長??】麻06など 

今朝起きて、例にもよって千歳に行きたくなり右往左往しながらも千歳へ。

新千歳空港で久し振りに3202を見ることができました。
2528と入れ替えで石狩から来た車両ですが、
千歳所属車では地味な存在のように思えます。
リア広告などは2528のものを転用していて、
他の千歳車も撤去された某病院のリア広告は、3202からも撤去されてました。

車内運賃表は整理券50番まで対応できるもので、これも2528からの転用のように思いました。

chitose3202~5.jpg
前より

chitose3202~r.jpg
リアより

先日も見たんですが、今回撮影できたあつまバスです。
atsuma61~.jpg
妙にそそられる車両です。

帰りは北都交通の転籍車に乗車することができました。
車内は道北バスに転籍したセレガ・501と同じような感じで、
ドリンクホルダーなどなく、少し物寂しさを感じました。

午後からは石狩へ行ってきました。
石狩営業所の前を通過すると、麻06番幕を表示してる車両がいたんですが、
「麻生駅-新琴似6の16-新川営業所」
という表示(経由欄・新川営業所は2列で表示)でした。
4月改正で延長されるんでしょうか?
また新川ターミナルは経由しなくなるのか。ちょっと気になりました。

その後、整備工場へ。
先日、たまさんからコメントいただいた車両を見ることができました。
違和感ありすぎです。
その後ろに東の元市営89年式が1台留置されていたほか、
岩内在勤の・162が塗装更新を受けてました。

石狩営業所で見た幕が気になり、新川営業所にも行ってみたんですが、
こちらにも自動車学校の教習車になった元朝里のキュービックが2台いました。
結果的に元朝里の3台は早くも中央バス本体の役割を終えて、第二の人生を歩み始めたようです。
ちょっと複雑な心境です。

《本日の乗車車両》
札幌22か2282(急行千歳)、札幌200か1405(96番札幌タ)、
札幌22か1985(新千歳空港)、2689(3番支笏湖)、3202(5番新千歳空港)、札幌200か1839(札幌都心・北都交通)
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

【セレガ】札幌22か2012 

真栄に在籍する日野・富士高速車です。
これ以降、日野・富士のトイレ付っていないような・・・。
ちょっと寝ぼけて更新してるので思い浮かばないだけかもしれないですが・・・。

今でこそ稀に岩内在勤の運用に入るものの、個人的にこの車両のイメージは10年前くらいに夏季限定で運行された「小樽~旭川」です。
あさひかわ号札幌行き乗車中に「高速旭川」って幕のこの車両を道央道滝川付近で見た日にはもう言葉もありませんでした。
旭川の担当は当然フル装備のSHDで・・17や・・24などで見ました。
同じ区間乗車するのに片やフル装備のSHD、片やトイレ付フルデッカ。高速の本便と増便みたいな関係に近いものがあるかと思います。

masakae2012~16tenjin.jpg
もちろん天神町にも入ります。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

【勝手にコラボ】旭川200か・456 

今回はパイロットさんのブログにコラボする形で・456です。
と記事書く前に承諾もらいました笑

札幌22か・456なら岩見沢に在籍していたブルリでと、
私は語れるほど詳しくないので省略します・・・汗

こちらの・456は05年春に配属されたセレガRです。
初めて乗ったのは、この年の5月くらいだったともいますが、
砂川石山~旭川間でした。
このときは、札幌から岩見沢・滝川と抜けたはずで、岩見沢まで1534でした。
帰りは・399だったような・・・。

旭川のセレガRにはかなりお世話になってますが、・456はまだ一度しか通しで乗ってないです。
ブログを書いていて、あさひかわ号にも乗りたい・・・って思う単純な私です。

asahikawa456~.jpg
札幌からの到着便です。

asahikawa456~r~.jpg
リアより。「高速 旭川」表示に弱い私です。

asahikawa456~kaisou.jpg
回送シーン。LED表示しないのも珍しいです。
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

【何となく】札幌200か1263 

何となく画像を眺めていて懐かしいなぁって思ったので、今日は1263に・・・。

札幌22か1263って言うのもいたなぁ。なんて思われてる方もいますよね?
新製配置は札幌北だったんでしょうか?
その後、石狩、札幌北、最後は平岡。
偶然にもこの1263は入れ替わりで在籍する形になってます。
最後に見たのはたきかわ号乗車中の国道275号で、塗装も内装も変わり果ててました。

で、本題に戻ります。
こっちの1263は画像通りですが、緑色のシートで真栄新製配置でした。
私自身、乗車は一度でしゃこたん号でした。
昨年6月に岩内在勤に抜擢され、1263~1265が在勤となりました。

masakae1263~kamuimisaki~r~2.jpg
見ての通りですが、しゃこたん号です。

masakae1263~kamuimisaki~r~.jpg
もう1枚。前の1267も懐かしい塗装ですよね?

masakae1263~16~.jpg
もちろん、真栄担当の天神にも入ってました。

masakae1263~16~r.jpg
ぶれて申し訳ないですがリア画像です。


《本日の乗車車両》
札幌22か2285(麻41麻生)、札幌200か・659(麻01屯田)、1493(麻05麻生)、札幌22か1836(麻24)、2443(22札幌タ)、2394(東69環状東)、2856(東3バスセ)、札幌200か1600(96柏葉台)、札幌22か1856(75札幌駅前)、札幌22か・297(88美しが丘)
中央バス高速  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

【冬季限定】札幌22か1671 

今日はもう1つ更新します。

昨冬同様、今年も石狩に1671が帰ってきました。
ただ、昨年と違うところが一点。
方向幕がセットされていないのか、サボ対応になっています。

ishikari1671~39.jpg
今年の1671です。

幕は「北海道中央バス」で、サボ対応です。
私が見てる限りでは、厚田在勤運用に入っていますが、乗務員さんは日々違うようです。

たまたま初めて見た日に、珍しく側面ステッカーが貼られてました。
ishikari1671~sabo.jpg
「急行 厚田」って読みたくなるのは私だけでしょうか?

側面ステッカーは、その後2回見てますが貼られてなかったです。
それ以前に、2392や4055、1604、1704、1222、1223、・862、・898、・183、1239、1677、2023でも見たことないような・・・。
って覚えてる限りの石狩に在籍していた高速・貸切塗装車を並べて見ました・・・。

参考までに昨年の1671です。
ishikari1671~atsuta~.jpg
このとき既に「厚田役場」ではなく、「厚田支所」でした。
でも個人的には嬉しい幕でした。

中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

【0304】札幌22か・304 

今日は3月4日なのでこの車両。って急行千歳さんのパクリに近い形になってスイマセン・・・。

新製時は平岡。以降、大曲、西岡を経て現在は石狩に籍を置いています。
現在見てる限りでは専ら予備車的存在で、営業所にいるのを見ることが多い一台です。
89年式のキュービックが先に離脱、同期のキュービックも・307とこの・304のみです。
先日、通常運用で22番で見ましたが、なかなか狙うのは難しいと思います。

ishikari304~47.jpg
石狩転属直後の・304です。
中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

【旧塗装】札幌22か1295 

ご存知石狩に在籍する唯一の旧塗装日野中ロマです。

今でこそ、石狩管内で幅広く運用されるものの、新製時代からしばらくは花川にはほとんど姿を見せない1台でした。

1295が配属された頃、私は中学生でしたが、本当に花川で見ることはありませんでした。
1年半後に配属された1803、1804、1806、1841はすぐに花川の運用にも入ってましたが、この1295だけは厚田在勤だった経緯もあり、未だに花川で見ると違和感を感じる車両です。

この車両は見た目でもすぐにわかると思いますが、カーテンが装着された車両で、
現時点で運用されてる中ロマ車では、極めて趣のある存在かと思います。

また最近、大曲の1296、1297もそうですが、最後部座席が3人掛けに改造されました。
掲載の画像は、いずれも最後部シート改造前です。

ishikari1295~poro~.jpg
幌からの到着便の1295。今でも特急運用に就いています。

ishikari1295~47~.jpg
花川を走る1295。この幕を見るたびになぜ「手稲駅北口経由」じゃないのか?と思うのは私だけでしょうか。

ishikari1295~r~.jpg
リア広告なし。これが昔からの石狩の中ロマのイメージです。って新製時代は広告付いてました。笑


中央バス札幌  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top