FC2ブログ
06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

見たまま札幌近郊バス情報

  : 

見たままの情報をお送りします!! 正確、的確な情報提供に努めます。 お気軽にコメントください!!

【意外なところで】札幌200か1765など 

昨日、ちょっと用事があり滝川の方へ行ってました。
時間に余裕を持たせて行きましたので、調べごとや数枚撮影できました。

空知工場ですが、札幌22か1865、札幌200か・・44、・・46といました。その後、・・45も滝川市内線で運用されていました。従って、空知中央に転籍した2台は元岩見沢の2台になるようです。

乗車便が滝川に到着するより若干早く札幌北担当の滝川経由のるもい号札幌行きが到着したのですが、ガーラで2171は朝の時点で新千歳空港行きで見てまして、1754と1765のどちらかになり気になっていると1765でした。滝川で見るとは思ってもいなく意外な一面でした。
kita1765~takikawarumoi~
札幌行きの1765です。

kita1765~takikawarumoi~r~
滝川経由札幌の表示がわかるかと思います。

その後もちらほら観察してましたが、久しぶりに旭川200か・・22を見ました。
sorachi22~otoe~~
・・22の深川市立病院表示を初めて撮れました。

と、リアが・・・。
sorachi22~rr~
広告枠が撤去され、すっきりしてました。

takikawa1030~ashibetsu~
こちらも遅ればせながらようやく撮影できた芦別タ閉鎖後の「芦別」幕の1030です。

昨日の札幌北担当の午後便(札幌15時15分、15時45分発)の2台が1283と1268でした。
本来なら1268で札幌戻りたかったのですが、都合が悪く乗車できませんでした。
どちらかの便か忘れましたが、以前、午前中の室蘭からの到着車両が滝川行きになってました。

その後、国道12号を車で南下、19時くらいだったと思いますが、美唄車庫に幕のレインボーがいました。これは美唄在勤となるのでしょうか? 他にもう1台いたような気がします。

《昨日の乗車車両》
室蘭22う・405(苫小牧市営)、札幌200か1759(高速札幌)、
札幌22か3206(砂川経由滝川)、札幌200か1441(美唄駅前)、
札幌200か1944(高速札幌)、札幌22か1093(14石狩庁舎)

《本日の乗車車両》
札幌22か1463(14石狩庁舎)、札幌22か2261(16札幌タ)、
札幌200か1952(高速苫小牧)
(乗車便は札幌13時発でしたが、14時苫小牧1953、15時苫小牧FT1954と連番でした。)






たまに動画でも・・・。1944札幌行き菊水発車後です。
スポンサーサイト
中央バス空知  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

【懲りずに】苫小牧宿泊所・運用情報 

手抜きで申し訳ありませんが、苫小牧宿泊所と運用情報での更新とさせていただきます。

《7月25日》
札幌行き
始発・957(ブログのコメントより)、2便目1954(折り返し11時苫小牧)、
9時1496、10時・959、11時1974、12時2989、13時・150
札幌発
始発から1974、2989、・150、1954、1496

《7月26日》
1952、1953、1535、1950

《7月27日》
2便目は・951、3便目は1266、1533と1284で始発or10時発のようです。
いつもは1便目が車庫から出てるのを見るのですが、今朝はこの2台が出てまして判別不能でした汗

昨日の19時札幌発2989、今日の19時札幌発・139でした。
先週先々週の日曜日の19時札幌発が2511でした。

札幌発18時が翌朝7時札幌、9時半札幌→室蘭です。(18時札幌発の前に北24条~空港往復してるようです。)
札幌20時発が翌朝7時47分苫小牧FT発、11時札幌→苫小牧、空港回送?
札幌21時発が翌朝の10時発になります。
(苫小牧運用前は札幌13時発→苫小牧、室蘭回送、17時30分室蘭→札幌のようです。)
札幌22時発は翌朝9時発、12時札幌→苫小牧、その後未確認です。

道南バス苫小牧営業所の旧塗装5Eですが、最近見なくなりました。
タイミングが悪いだけかもしれませんが、今月気づくと1台しかいなくなって、金曜日は1台も見れずでした。
中央バス高速  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

【・・・】苫小牧宿泊所など 

これと言って意味はないんですが、ここ数日の苫小牧宿泊所に滞在した車両をざっと挙げてみます。

20日朝
札幌200か・703、1954、2171、・957

21日朝
札幌200か1535、・705、札幌22か2964、札幌200か1267

22日朝
札幌200か1266、札幌200か・141、・703、1284

23日朝
札幌200か1951、1954

24日朝
札幌200か・145、2170、2171、・958

今朝は見てませんが、こんな感じでした。久しぶりに2964が泊まり運用に入ってました。

始発が9時30分室蘭、8時(フェリー)発が11時苫小牧、9時が12時苫小牧の運用になるようです。泊まり便は18時、20時苫小牧、21時、22時苫小牧フェリーです。

先日、旭川と小樽に行きました。
9時15分新千歳空港1268、旭川泊まり明けに2946が運用されてました。2946はその後も旭川のようで、夜に再び見ました。
また、午前の札幌~桂岡に札幌200か1972が、午後には札幌22か2266が運用されてました。

《7月23日の乗車車両》
室蘭22う・451(苫小牧市営)、札幌200か1951(高速札幌)、
旭川200か・402(高速旭川)、旭川200か・628(高速札幌)、
札幌200か・662(円山小樽)、札幌22か・875(急行寿都)、
札幌200か・663(円山札幌)、札幌200か・958(高速苫小牧FT)
苫小牧転居後、初めて1951に乗りました。比較的多く苫小牧運用に入るのですが、なぜか乗ることができず、札幌在住時代の2283並に縁がないかと思っていたのですが、意外に早く乗れました。笑
中央バス高速  /  tb: --  /  cm: 6  /  △top

【高速 北24条駅】札幌22か2957など 

昨日ですが、何となく札幌に行ってきました。
とは言うものの、札幌は通過点で、目的地は新千歳空港でした。
15時以降のとまこまい号苫小牧行きは混むのであまり好きではなく、新千歳空港を経由して苫小牧に戻るのがマイブームです。笑

そんな新千歳空港での何枚かを紹介します。

まずは今春岩見沢から札幌北に転属した札幌22か2957です。
この車両も「高速北24条駅」幕で運用されていました。

kita2957~24jo
2989に続いて2台目のこの幕です。

kita2957~f
幕部分拡大です。

昨日の新千歳空港~ニセコの運用車両が気になって待ったいたのですが、1957ではありませんでした。

niseko1656~niseko
最近ニセコ本社に復帰した1656でした。

niseko1656~~r
リアにも広告が貼られてます。

特に意味はないですが、乗車車両です。
kita138~kuko
今年初めの岩見沢以来の・138でした。

kita138~~r
リアより。
先日、・137に乗車して、昨日・138に乗車しましたが、・138にはまだ灰皿が残っていました。
(・137にはもとから灰皿はなかったはずです。)
また、・137のトイレが使用禁止と貼紙があったのに対して、・138にはなかったです。

朝、苫小牧で浦河から新千歳空港行きに入る、室蘭200か・327を見て、必然的に乗ってみたくなり、乗車しました。
車内ですが薄型テレビがついているものの、貼紙がしてあり実際使用されてるかどうかは不明です。
先日、同運用の室蘭200か・・46にも乗車しましたが、やっぱり会社によって、シート形状に細かい違いがあるようです。
ペガサス用の車両にイヤホンジャックがあると勝手に思い込んでいましたが、両車両ともヘッドホンもイヤホンジャックもありませんでした。

《昨日の乗車車両》
札幌200か1535(高速札幌)、札幌200か・138(新千歳空港)、
室蘭200か・327(苫小牧経由浦河)



中央バス高速  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

【道南バス】室蘭22う・372 

苫小牧転居後、当然の如くよく見かける道南バス苫小牧営業所の車両ですが、比較的固定運用が多いように思えます。

この・372も固定運用のようで朝は白老へ向かい、白老到着後、折り返し新千歳空港行き、新千歳空港到着後は苫小牧に戻り、午後から札幌1往復してるかと思います。

一時期、方向幕の調子が良くなかったのか、サボでの対応でした。
donan372~shiraoi~
先日、乗車したときも「新千歳空港」サボで裏面には「穂別営業所」となってました。

donan372~2年前の・372です。

今朝のえんがる号遠軽行きに札幌200か1951が運用されていました。

《本日の乗車車両》
室蘭22う・451(苫小牧市営)、札幌200か1535(高速札幌)



その他  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

【気が向くままに】岩見沢など 

昨日もこれと言って目的もなく札幌まで行きました。

スタート時間が遅く時間的にも限られ、天候も悪く乗ることメインでしたので、今日も画像はないです汗

札幌に到着し、サミットで一時的な車両動向のあった岩見沢が気になり向かってみました。
札幌からは岩見沢に戻った2178に乗車。
エアロスターのサンプルカーでしょうか?ノンステらしき見慣れない白ナンバーが札幌タの10番のりばにいました。

岩見沢に向かう途中、雨ではっきりと車両運用の確認ができませんでしたが、岩見沢営業所には数台の高速車が確認できました。
岩見沢到着後、再びチェックと思いましたが、こういうときに乗りたい車両が来るもので、誘惑に負け滞在時間10分弱で札幌に戻ることに・・・。
札幌に戻る車中ではいろいろ確認できましたが、やはり一時的に配属された車両の運用はありませんでした。

《昨日の乗車車両》
札幌200か1945(苫小牧→札幌)、札幌200か2178(高速岩見沢)、
札幌200か・140(高速札幌)、札幌200か・137(札幌→新千歳空港)、
室蘭22う・433(苫小牧)

《7月2日乗車車両》
室蘭22う・372(白老→新千歳空港)、札幌22か・686(6本町2・ホテル日航)、
札幌22か2689(5新千歳空港)、札幌22か2690(5新星)、
札幌200か・685(5新千歳空港)、室蘭200か・・46(苫小牧経由浦河)

中央バス空知  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

【ちらっと】いろいろと・・・。 

ここ最近、多忙と疲労蓄積で更新できませんでした。

土曜日の朝でしたが、札幌200か・141が苫小牧発2便目だったようで、
苫小牧宿泊所にいました。・100番台のフル装備の泊まりは多いのですが、
ノーマル車両では珍しく、私が確認できたのは初めてです(GW期間に・137は一度いました)。
この便はフェリー発で2台運行が多く、もう1台は空港から回送されるようですが、
その1台が・139でした。
月曜日札幌19時発(基本的にノーマル運用)に札幌200か1974が運用されてました。初めて苫小牧での運用を見て、ちょっと感動しました。

今日ですが、小樽、余市方面に行ってました。
12時45分急行寿都に札幌22か2705が運用されてました。以前、2705の運用を聞いてはいましたが、ナマで初めて見ると違和感がありすぎでした。
こちらはいつから変更になったか不明ですが、札幌200か1401のおたる号リア広告が変更になったようで、高速バスをイメージしたものになり、運行本数、運賃がアピールされてました。
更新後の札幌22か1857を見ましたが、リア枠も撤去され、少し寂しさを感じつつも、1085とは違うリアでいい味だしてました。

帰り道、千歳市内で貸切運用に入る札幌200か2172を目撃。これもサミット絡みになるのでしょうか?
また「外務省」と言う札の刺さった貸切バスを数台見ました。
札幌14時30分発苫小牧行き道南バスハスカップ号が前方を走っていたのですが、セレガのトイレ付で、「1867だったらどうしよう・・・」とか、勝手に想定外の予想しつつもある意味想定外の室蘭200か・446でした。

17時頃の新千歳空港ですが、1268と3210などがいました。
今日の紋別って何だったのでしょうか・・・。
中央バス全般  /  tb: --  /  cm: 4  /  △top

【期間限定】新千歳空港~ニセコなど 

こちらも昨日から運行開始となった期間限定路線の新千歳空港~ニセコ線です。

中央バス千歳担当は間違いなく昨年同様札幌200か・171なんだろうなぁと思いつつも気になったので見に行ってきました。
今回も目的の達成をする前に誘惑に負けて、撮影はできませんでした。
誘惑と言うのは札幌22か・686が通常運用に入ってまして、そちらの乗車を優先しました。
・686乗車中に千歳担当便札幌200か・171を見ることができ、昨年同様の「ニセコ」幕のように見えました。

ニセコ担当便は?と言うと今日見たのは1957で、昨年の1664ほど派手な演出はなく、リアにステッカーがある程度でした。

niseko1957~niseko~
リアから撮るのを忘れてしまい、正面からのみです汗
うっすら、リアのステッカーが見えると思います。

・686ですが、所属営業所名は当然「千歳営業所」となってました。
運賃表が大曲のものなのか、停留所名横表記の24区間のものを使用、
「エアカーゴ前」が「エアカ|ゴ前」と表記されてました。
先日乗車した1654より状態も良く、離脱前の・297とは比較にならないほど、
乗り心地等もよかったです。

chitose686~5~
新星行きの・686です。こちらにもサミットのステッカーが貼られました。

他の運用情報です。
千歳相互ですが、5Eの札幌22か2710、2711は今日も運用してました。
2711は久しぶりに見た気がします。
十勝ミルキーライナー、北都担当便ですが、札幌200か2219をいつも見ていたのですが、今日は2219と同型の2081が帯広発で、帯広行きに札幌200か1594が運用されてました。
こちらも昨日から運行開始の新千歳空港~定山渓線ですが、14時発がじょうてつのようで、札幌200か1861が定山渓のラッピングをされて運用されてました。
北都交通は札幌200か1839で、「定山渓温泉行き」幕と「定山渓」サボでの運用でした。
中央バス札幌  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top