FC2ブログ
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

見たまま札幌近郊バス情報

  : 

見たままの情報をお送りします!! 正確、的確な情報提供に努めます。 お気軽にコメントください!!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【お世話になりました】今年最後の更新 

タイトル通りですが、今年最後の更新になると思います。
今年を振り返ると・・・「反省」の一言に尽きます。
もっと更新できたのに、自分に甘くなりできませんでした。
来年はもっと更新頻度が落ちます。先月以降、バスを乗る機会が減ってしまい、今月もほとんど乗れずじまいでした。
来年は画像が減るかと思いますが、文字情報メインで更新していこうと思っています。

今年最後の画像は2枚の石狩車両です。

まずは2957です。
ishikari2957~kinko~
琴似工業スクールの2957です。この後、02番、厚田往復です。

ishikari2408~i~
方向幕の変わった「札幌タ―石狩」。片道幕が懐かしくなるのは私だけでしょうか。
故意的に画像編集しましたので、留置車両がチラッと見えます。2425、1503、そしてほとんど見えなくもうしわけないですが・860です。

頂いた転籍車情報を紹介いたします。
大曲・・・札幌200か2604(逆T字窓・日野ブルリ)
新川・・・札幌200か2598(RP・2リーダー)

以上です。

来年もよろしくお願いいたします。
良い年をお迎えください。
スポンサーサイト
中央バス札幌  /  tb: --  /  cm: 7  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

よいお年を

大変ご無沙汰しております。

11月末より一昨日まで、都内に出張へ行ってました。

当方、出身は小樽でありながら就職して上京し数年前に転属で
北海道へ戻ってきた身分である為、東京在住時代がありました。
東京在住時代の最寄のバス会社車庫には、いすずキュービックが大多数で
短尺車としてごく少数のレインボーが配置されてましたが、
排ガス規制の影響で総入換えしてしまったのか、今回の出張中に訪れてみると、
キュービックもレインボーも1台も見当たらず、西工一色に大変身していました。
2~3年の間に・・・かなり驚きました。

首都圏の事業者も、規制とはいえ車両の入換えに掛かる費用は大変なのではないでしょうか?
かつて東京で乗っていたキュービックが・・・もしかしたら北海道に居るのではと思うと、
北海道に渡ってくる中古車の元事業者が気になってきます。

昨日で仕事納めとなり、約一ヶ月ぶりに小樽号を利用しましたが、
今年の乗り納めは、『札幌22か2266』でした。

真栄では、2024、2265、2266辺りは古参の部類となると思いますが、
元貸切車であったのも関連してか、高速車に関してはふそう好きの私個人としては
この3台に乗れると『ラッキー』と思ってしまいます。
2024、2266は新車時(貸切時代)は、真栄には居なかったような気がします。
(真栄の新造配置は2023と2265だったような・・・)

この3台の降車ボタンを押した時のチャイムが、某コンビニの出入り口の音に
似ているような気がするのは私だけでしょうか。

私事ばかり書いてしまいましたが、中央バスファンの一員としまして、
2010年も中央バス、こちらのサイト様の双方にとって平穏な年である事を願って、
新年を迎えたいと思います。
ありがとうございました。

URL | オタルエース #-

2009/12/29 22:18 * 編集 *

本年もお世話になりました

こんばんは。
本年もお世話になりました。
今年の中央バスはやたらと中古車の採用が絶えなかった一念だったのではないでしょうか。
今年は首都圏各社局や南海バスからの移籍車に加え、年末にも江別にも元東急の日野がやってきました。
来年の今頃は赤白カラー車は一層されていることでしょう。
反面、新車採用も例年通りあり、中でも西岡に10年ぶりに定期観光専用車2台が導入されたのも大きな話題です。

じょうてつも新車・中古車とも例年通り採用ありましたが、
中古車では元東急の三菱ニューエアロスターの2ステップが藻岩に2台配置され、自社発注や元市営とは随分異なる印象だったと思います。
新車のほうはいつもと変わらずといった状況です。ただ、川沿所属の1992年式の前後扉車が全車引退なのはほぼ確実のようです。
ラッピング車の状況ですが、フロント部のみ自社カラーに復元されているようです。

変わった話題では、夕鉄バスに日野HUのセレガマスクバージョンが転籍してきましたよね。札幌圏の事業者ではこうした車両が新製導入されることは無かったので新鮮に感じます。
現在でも札幌急行線をメインに従事しています。ただ、札幌急行線の札幌側の起点が「大通西3丁目」から「新札幌駅」(バスターミナル)へと変更されています。

最後に、僕のHPも多忙により、更新頻度が少なかったことをお詫びいたします。
来年は、より充実したものへと発展して行きたいと思いますので、応援、よろしくお願い致します。
どうぞ、良いお年をお迎え下さい。

URL | seisuke #GhGJrl5E

2009/12/31 19:49 * 編集 *

本年も宜しくお願いいたします

新年明けましておめでとうございます。昨年は僅かな期間の参加でしたが、大変お世話になりました。早速ですけど、最近得た情報を紹介します。

年末に数台中古車を導入したようですが、その余波なのか、札幌整備工場に江別の1095っぽいのと、1096が留置、更には大曲の1251も回送表示ではあるものの、一緒に留置されていました。
又、札幌東営業所には「200か2599」という7Eが、平岡営業所には「200か2605」というエアロがそれそれ営業所構内にいるのを見ました。

西岡の「200か943」が、札幌北営業所構内にいるのも見ました。年末年始のみの貸し出しなんですかね。本年も宜しくお願いいたします。

URL | Journey #-

2010/01/03 17:30 * 編集 *

コメント多数ありがとうございます。

返信が大変遅れて申し訳ありません。

オタルエースさん
お久しぶりです。
出張お疲れ様でした。東京方面も車両が総入れ替えとなってましたか。捻出された車両が北海道等で第二の人生を歩んでるんですよね。
苫小牧市営にもキュービックの転籍車両が多数在籍しています。これらも元関東の事業者の車両です。

私の乗納め、乗初め車両は後ほどの記事にて紹介いたします。
今年もよろしくお願いいたします。

seisukeさん
昨年は中央バスでも本格的に中古車両が導入となり、新たな時代が始まった感のある1年でした。
旧塗装は着実に淘汰され、仰せの通り今年は前者離脱してしまうのではと危惧しています。
西岡の定期観光新車には驚きましたし、花バスの真栄転出にも驚きました。
今年もよろしくお願いいたします。

Journeyさん
私も年明けに一度、整備工場には行きました。
1095、1096、1251らしき車両を見ました。
1251は間違いなく離脱のようです。
平岡や東にも新たに中古配属となったようですね。私も確認でき次第、ご報告いたします。

・943ですが、札幌北に転属のようで苫小牧にも何度か顔を出しています。

今年もよろしくお願いいたします。

URL | for sapporo #-

2010/01/22 17:55 * 編集 *

定観車であろうと、何であろうと、古くなった物は新しくするでしょ。
そんなに驚く事でしょうか?

赤白のバスだって、一般人から見てもノンステやワンステの新車に変わって乗り降りが楽になるんだから、毎日通勤や通院・買い物などで利用する一般人から見て、危惧するとか意味が分かりません。

バスと言う物は、乗るためのものであって写真を撮ってもらうためのものでないから。
グラビアアイドルでもあるまいし.....

URL | 通りすがりの一般人 #-

2010/01/25 22:24 * 編集 *

鉄道マニアにも言えることですか?

URL | #-

2010/01/26 15:42 * 編集 *

コメントありがとうございます。

通りすがりの一般人さん
定観車って言い方がちょっと引っかかりますが・・・。

このブログはバス好きのブログなので、そうした表現になります。

ワンステ、ノンステは、乗降時には楽になったと思います。ですが、一度新聞記事で見て賛同した部分があります。
特にノンステですが、車内中扉以降のステップがきつく、座席定員も減ったりと弊害も出ています。確かに現在の車両工学上の限界と思いますが、一概に良し悪しの判断はつけることはできないかと思います。

URL | for sapporo #-

2010/01/28 21:31 * 編集 *

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。