FC2ブログ
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

見たまま札幌近郊バス情報

  : 

見たままの情報をお送りします!! 正確、的確な情報提供に努めます。 お気軽にコメントください!!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

【懐古記】いろいろと・・・。 

最近、これと言った更新もせず、あれなのですが、酒を飲みながら何となく綴っていこうと思います。

未だに肌身離れない「新塗装」、「旧塗装」の言葉。いい加減に今の時代の流れに追いつけって思いながらも、時代遅れの方がいいと思うブログ書きです。
結局、言葉よりイメージ重視になっちゃうんですよね。

oomagari297
旧塗装ではこれが一番好きでした。「特急 千歳ターミナル」の幕がこの・297にはお似合いでした。
札幌22か初めての中ロマ車両。シートも更新されず、趣のあるまま引退していきました。

oomagari297~2

oomagari1640
旧塗装最後の登録番号の中ロマ。この車両のイメージは「特急 夕張石炭歴史村」。

ishikari304~13~
この年式の逆T字キュービックは全て平岡、西岡への配属でした。これは平岡新製配属だったような・・・。

ishikari304~r~

ishikari695~01
この年式のキュービックは8台配属。この・695~・697が南郷、・698、・699石狩、・700~・702が平岡だったような記憶があり、・695、・696は地下鉄東豊線福住延伸時に札幌北へ転属、更には石狩へと転属。・697は延伸時に石狩へ。・701、・702は平岡札幌北へ、その後、石狩と再転属となった。
とこんなこと書いていると、またいろいろなことを思い出す。

この年、札幌圏に当然新車が配属されましたが、石狩には札幌22か2422、札幌北には2423と1台ずつだけ配属されただけと言う印象深い年でした。他は全て札幌南方面からの転属でした。
南郷から石狩には、札22あ3686、4325、4946、札幌22か・697、1522など、南郷から札幌北に札22あ3635、3636、4935、4936、札幌22か1487、月寒から札幌北に札幌22か1516、1517、平岡から札幌北に札22あ3688、札幌22・701、・702。

この続きは、またいつかにでも。

あと半年で完全に更新停止となります。
それまでは、懐古録中心に記事作成します。










スポンサーサイト
中央バス全般  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2010/10/11 15:38 * 編集 *

私にとって、懐かしいと思える車は札幌22か・2**番台以降です。
ある時から白石の車ばかり見てましたが、現在居ない車で特に好きだったのは22か・687、22か1103、200か・772でしょうか。

・687は登録番号の割に新しく見え、1103や・772は、旧塗色であったり何か他のキュービックや7Eとは違っているように見えました。
まぁこの辺は懐かしいの域ではないかもしれませんが(^^;)

URL | 北原夏鈴 #wvYyu1B.

2010/10/15 08:04 * 編集 *

北原さん
コメントありがとうございます。

・687、1103は元は石狩にいました。
・687は新製時は平岡で、当時石狩の・647と交換で石狩に転属、広告塗装を経て、新塗装更新直後に1103などと共に白石へと転属しました。

URL | for sapporo #-

2010/10/20 19:42 * 編集 *

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。